おいしいおはなし

冷蔵庫の野菜!水滴がつかないようにするには?

野菜って、どうやって保存してますか?

私は、じゃがいも、たまねぎなどの根菜類以外は、
冷蔵庫で保存しています。

小松菜とか、ナスとかピーマンです。

しかし、そのまま入れると、乾燥して、
悲しいほどに、シワシワになってしまいます。

かといって、ポリ袋に入れてから、
冷蔵庫に入れると、袋の内側
どんどん水滴がたまります。結露?

TVで見た料理の先生は、
野菜に水分が付いていると、腐りやすくなる」と
おっしゃっていました。

冷蔵庫で保存してるのに
それが、腐りやすくなるなんて、
一体、どうしたらいいのでしょうか?

野菜室と冷蔵庫

レベルの高い冷蔵庫ならば、「野菜室」という、
野菜専用の、特等席が設置されています。

野菜室は、メーカーとクラスによっては、
ラップ不要!」とか「睡眠保存!」などが
できます。水滴以前の快適性です。

しかし、我が家の冷蔵庫には、野菜室がありません

正確に言うと…
「野菜は、この辺に置くと良いよ」スペースしか
ありません。

ですので、今回は、野菜室を使わない前提です。

fruits-155616_640-300x220

ラップで密封

収穫した野菜、切った野菜からは、
エチレンガス」が発生します。

このガスに当たると、野菜は、
成長」という名の「老化」に晒(さら)されます。

ラップで切り口や、野菜そのものを、
密封することで、このエチレンガスを
発生する、隙(スキ)を与えないというのも有効な対策です。

新聞紙を使う

野菜には、多くの水分が含まれています。
その水分をカバーするために、新聞紙でくるみます

また、新聞紙が、発生する水分を吸って
水滴ができるのを、防いでくれます。

  • 乾いた新聞紙
    ごぼう、さつまいも、里いも、
    長ねぎ、白菜、大根
  • しめらせた新聞紙
    アスパラガス、ほうれんそう、
    水菜、小松菜などの葉物

新聞を取っていない場合は、
キッチンペーパーでもOK!

私は、冷蔵庫に匂いが移るのが心配で、
その上から、ポリ袋をかぶせます。

野菜によっては、売っている時に入っている袋が、
既に「低エチレン発生の保存用袋」に
なっている場合があります。

袋の下の方に、小さく書いているので、
試しに探してみることを、オススメします♪

これを使うと、水滴もつかず長く保存できます。

a0002_000175-300x198

おわりに

しかし新聞保存にも、思わぬ落とし穴が!

新聞紙にくるむと、何が入っているのか、
外からは見えません

どの野菜が残っているのか、
自分で、忘れてしまうのです。

かつて、冷蔵庫の奥底から出てきた
ピーマンには、恐ろしい思いをしました。

しかし、さすがの新聞効果!
3週間経過していたけど、大丈夫でした。

こんなオマヌケは、私だけかと思いますが。

冷蔵庫の野菜は、ためこまず、
短いサイクルで消費できるようにするのが、

保存する野菜のためにも、
調理する自分の精神衛生上にも、良さそうです。

あわせて読みたい

RETURN TOP