おいしいおはなし

キッチンのシンク!おすすめの簡単な掃除方法はこれ!

キッチンのシンク!
毎日、いろいろな物を流すところなので、
汚れが、溜まりますね。

ƒvƒŠƒ“ƒg

カビやぬめりは、「汚い」と思わせる要因です。

私が、様々試してきた中で、一番、
キッチンのシンクが、キレイになる方法があります。

あなたに、その秘密の掃除方法をご紹介しましょう!

おすすめの掃除方法

多くの場合、キッチンのシンクは、
ステンレス製」ではないでしょうか?

まず、一番簡単なのは、汚れが溜まりすぎる前に、
こまめに掃除をして、キレイにすることです!

わたしは、怠け者なので、いつもとっても汚れてから、
掃除をすることになり、大変な目にあっていました。

しかし、普段から、シンクをきれいにしておけば、
そんなに、大変になりません!

普段することは、次の二つです。

  • 台所用の中性洗剤をつけたスポンジで、洗い、流す。
  • 乾いた布で、から拭き。
  • これをやるだけで、大掃除の時が、になりますよ。
    また、とてもきれいで、ピカピカな状態の、
    シンクを見るのは、うれしくなりますね。

    掃除の際の注意

     
    塩分を残さない

    知っていましたか?
    料理に含まれる塩分が、シンクに、
    さびを付ける原因になることを!

    塩分をシンクに残さないようにしましょう。
    同じ理由で、「塩素系の漂白剤」を、
    使用しないようにしましょう。

    ステンレスは、元は「鉄」ですので、
    耐水性が高いだけで、錆びないわけではありません。

    とりわけ、「塩分を含んだ水分」にはものすごく弱いので、
    注意しましょう!

    均等に一定の力で掃除

    変にゴシゴシ洗ったり、円を描くようにではなく、
    筋目があれば、それに沿って平行にこすりましょう。
    意外とやってしまいがちですが、これも大切です。

    スポンジを使用する

    シンクの表面を傷つけないために、
    スポンジ」で、お掃除をしましょう。

    金属製の物で、ゴシゴシとシンクをこすると、
    シンクが、傷だらけになります!
    傷にゴミや垢がたまります。

    その他の掃除道具

    次の二つを掃除に使うのは、どうでしょうか?
    重層」や「お酢」を使うのです!
    どう使うかというと、とても簡単です。

    018962-300x281

    ●「重層

    掃除に役に立つことは、有名ですね。
    もちろん、シンクにも使えます。

    方法は、「スポンジに重層を付けて、こする」だけ!
    重層は、シンクを傷つけませんし、体にも安全です。

    ●「お酢

    これも掃除に、手助けをしてくれます。
    酢の酸性で、水垢や石鹸カスを、キレイに取り除いてくれます。

    水に薄めたお酢を、スプレーに入れて、
    シュッシュッと吹きかけ、スポンジでこすります

    そののち、水で洗い流し、ふきんなどで、
    から拭き」すると、完璧です!
    除菌・防臭効果ありですよ。

    しかし、ここで一つ、知っておくことがあります!
    ステンレス製のシンクなら、効果を発揮する、
    「酢」と「重層」ですが、「大理石」には注意しましょう。

    大理石(人工を含む)に、酢や重曹は、
    変色の原因溶けてしまう原因になるので、注意しましょう。

    大理石のキッチンの場合、もしくは、
    キッチンの一部に、大理石が使われている場合、
    その部分に「酢」や「重層」が、つかないようにしましょう。

    大理石の部分を覆ったりして、掃除しましょう。

    まとめ

    いかがでしたか?

    できれば、毎日一回と決めて、ご紹介した方法で、
    シンクの掃除をするなら、常にピカピカな、
    水場で、料理を作れますね。

    でも、毎日きっちり、掃除するのは難しいですね。
    最悪、「3日に一回」キレイにするなら、大丈夫ですよ。
    実際、わたしは、このぐらいのペースでやっています。

    ぜひ、掃除した後の「から拭き」を忘れずに!
    せっかくきれいにしたのに、水垢が残りますよ。

    あわせて読みたい

    RETURN TOP