おいしいおはなし

笑いのツボが合わない彼!結婚したら苦労する?

スポンサードリンク


久しぶりに、年下の元同僚の子と、
会社の近くで、ランチタイム。

私の結婚を喜んで、お祝いもしてくれた
かわいい後輩です。

その後輩が、どうやら結婚かも?という
ニュアンスのメールをくれました。

なので、子どもが学校行っている時間帯なら
いつでもいいよー、と返信したら
すぐ、お誘いメールが来たのですね。

どういう恋バナしてくれるかな~、なんて
楽しみにしていたのですが、後輩はいきなり、

「彼とは、笑いのツボが合わなくて…。
 結婚の話が出たのは、嬉しいんだけど
 気が重くて、どうしたらいいのかわからない…」

5722a255d786a14ef1456a0f9d017766

え?そこからくる?
うーん、どうしたもんかな…(^^;


スポンサードリンク





とりあえずマイナス思考はやめよう

「笑いのツボが、一緒だからといって
 結婚生活が続くかといったら、違うかな。」

新婚のときは、トキメキがあるから楽しいけど
数年したら、面白みがなくなるというのは
後輩に黙っておこう…。

でも、笑いのツボが違っているからこそ、
新しい発見もあると思うし。

「結婚しても、ずっと一緒に行動するわけではないし、
 一緒にいる時間って意外と短いよ。

 そのときを、楽しく過ごせるかどうかが、
 ポイントかもしれないよね。

 お笑い番組を見て、笑いのツボが違うなぁと
 思っていても、なんでそこが面白いの~?

 笑顔で、突っ込んでみる余裕が
 あってもいいかもよ。」

なるほど、と思う返事が返ってくるかもしれないし、
バカか!と突っ込みたくなることも、あるだろうけど
視野が広がる、きっかけになりますよね。

相性は大事だけれど、笑いのツボが合わないだけで、
悲観的にならなくても、いいと思うのになぁ。

「結婚話が、出るぐらいなんだから、
 食べ物の好みとか、趣味が同じとか
 なにかあるでしょう?」

「そういえば、会話のテンポが同じかな。
 話してて楽しいし。実は山歩きが趣味で
 そこで知り合ったから、趣味は共通しているのよね。

 お天気が悪くて、たまたま彼のアパートで
 お笑い番組を見ていたら、
 笑いのツボが違う、ことに気づいて。

 そこから、長い結婚生活やっていけるのかなぁ
 って、憂鬱になっちゃった(苦笑)」

それまで、気が付かなかった新しい面を、
見ちゃったわけだ。

男性って鈍感なようでいて、女性の発する
気まずい雰囲気は、敏感に感じ取るもの。

そうすると男性って、つい不機嫌なふるまいを
してしまうものだし。

女性は、そこの気まずい雰囲気のところを
クスッと笑ってごまかすだけでも、
男性って、ホッとする態度を見せるの。

単純なんだから(笑)
女性は男性に、包容力を求めてしまいがちだけどね。

「相手に、あれもこれもと求めない方が気が楽よ。
 お互い様だと思っていれば、大丈夫!

38c8782de2f8d22b22599e2fbda09b3c

さいごに

「笑いのツボが違っていても、
 彼は気にしていないはずよ。

 ほら、ネットにこんなデータが載っている。

 男性が、結婚相手に求めるもので、
 優先度の低いもの10
 (マイナビウーマン調べ 2015年4月)

 第4位に「笑いのツボが一緒か」が入っている。
 優先度が低いし、あまり意識する
 ものじゃないと思うよ。

 よくわからないけど、
 なんかそこに、ハマって笑っている彼を見て、

 つい、つられて笑ってしまう楽しさもありで、
 それで幸せと思えれば、いいんじゃないかな。」

彼と合わない、と思った時に、
自分の中の相性や嗜好が、どういうものなのか
わかってくることって、あるんですよね。

そういう時に、相手の考えを我慢ではなく
お互いに、受け入れられるようになれば、

結婚生活は、続けられると思うけども、
これは、後でアドバイスしようかな…。

「先輩!なんか安心しました~。
 
 初めの頃は、彼のすることに
 ワクワクしてましたけど、
 最近、イラッとすることが増えてきて。

 慣れ過ぎてたんですね。初心にかえってみます♪」

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`yahoo_users` not found]
LINEで送る

スポンサードリンク


あわせて読みたい

RETURN TOP