おいしいおはなし

梅雨明けの時期!沖縄はいつ頃なの?

スポンサードリンク


梅雨入りも梅雨明けも日本列島の中で最初なのが沖縄。
その年の本州の梅雨の動向を予想するのに
参考にされる方もいるかもしれません。

沖縄の梅雨明けは、基本的には
梅雨前線が本州に北上したことで確認されます。

沖縄の梅雨明けとともに
本州の梅雨シーズンがはじまります。

沖縄の梅雨期間によって
その年の夏を予想することもあるので、
沖縄の方だけでなく、多くの人に関わる話題ですよね。

沖縄の梅雨明けについての情報や、
その年の天候を考えるヒントになるような
情報をお届けします。


スポンサードリンク




沖縄の梅雨明け時期は?


沖縄の梅雨明け平年日は6/23頃です。

5月9日が梅雨入り平年日なので、
約50日程度が沖縄の梅雨期間
というデータになっています。

この沖縄の梅雨時期が短いと
冷夏になることがあるそうです。

沖縄の梅雨明けが早いということは、
本州での梅雨が長くなる可能性が。

その結果天気の悪い日が続き
冷夏につながる年があるとのこと。

冷夏になると作物が不作になり、
米騒動になった事もありましたよね。

梅雨は夏場作物の育成に必要な水を貯蓄する
という大事な時期でもあります。

気象庁では一週間先の予測を目安に
梅雨に関する情報を発信しています。

天候の変化の激しい近年は、冷夏かと思えば
猛暑だったということもありそうですが、
作物への影響は困りますよね。

世界中で起こっている気候の大きな変化は、
大規模な不作など広範囲に影響を
及ぼしましたよね。

特に自給率の低い日本では、輸出国が
国内需要のために輸出制限を行ったりすると、
ダイレクトに夕飯のメニューに響きます。

消費税も上がる中、
作物の不作で値段が上がると、
辛いですよね。

沖縄、日本、そして世界の天候に、
今まで以上に注意を払わなければ
いけなくなってしまいました。

さて、沖縄の梅雨明け時期についてご紹介しましたが、
梅雨明け宣言は実際のところあてにならない
という実感をお持ちの方もいるのでは。

気象庁が発表する梅雨明けとは
どういう状態を指しているのでしょうか。

梅雨明け発表はあてになる?


先述のとおり、沖縄の梅雨明けについては
梅雨前線が本州へ北上した事で確認されます。

この梅雨前線は
必ずしも平行を保って北上するわけではありません

時には一方だけが上がった状態
梅雨明けを宣言される場合もあります。

それ以上南下してまた梅雨が戻ってくる
という事が予想されない限りは
梅雨明けと判断されるわけです。

ところが、そこから一気に夏空になるとは
限りませんよね。

梅雨明けしばらくは天気が不安定な事もあります。
また、地域によってまだぐずついた空模様の所と、
夏日をむかえている所があります。

沖縄の梅雨明け後の空を見ていると、
なんだかわくわくしてしまいます。できれば、
梅雨明け後はこんな空が見たいと思ってしまいます。


必ずしも宣言通りの天気にならないのであれば、
梅雨明け宣言はいらないのでは?という声もあります。

梅雨明け宣言の一つの意味は、
夏到来の区切りをしっかりつける
という事があるそうです。

それによって、
世の中が夏に向かっていく動きができます。

海のレジャーや観光のきっかけとして、
また夏物商品販売の促進など。

確かに、実際夏空にはなっていなくても、
陰鬱な梅雨が終わって夏が来た、という区切りは
活気が出て良いですよね。

一方で自分の身の回りの切り替えに関しては、
また別の話。

その場所の空模様をよく見ながら、
オリジナル梅雨明け宣言をした方が
現実的かもしれません。

日本のいいところは
短いスパンで季節が移り変わること。

年によって少々差はありますが、
待てば必ず太陽の光輝く青い空が現れます。

天気予報に注意しつつ、
気長に空を長めて夏を待つのもいいですね。

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`yahoo_users` not found]
LINEで送る

スポンサードリンク


あわせて読みたい

RETURN TOP