おいしいおはなし

楽器と仕事の両立するコツ!ポイントは2つ♪

スポンサードリンク


趣味ですが、楽器の演奏を続けています。

f677451b587a076d49e07d25aa4dadef_s-300x200

中学生の時に、吹奏楽部に入部したことで、
楽器演奏の素晴らしさに目覚めました。

とりわけ私には、トロンボーンの奏者の姿が
カッコよく見え、そのまま高校・大学と続けて
いました。

しかし現在、社会人になり、理想と現実の
ぶつかっています。

学生の頃よりも、はるかに毎日が忙しく
楽器の練習をする時間が持てないのです。

大学の吹奏楽部の仲間からは、アマチュアの
オーケストラに参加しないか、と誘われています。

しかし、今の状況だと、とてもじゃないけど
仕事と楽器を両立させていくことはできない、
と感じずにはいられないのです。

それでも、楽器を続けている大学の先輩もいます。

一体、仕事と楽器の両立はどうやっているのか
経験者にコツを聞いてみました♪


スポンサードリンク





0か100かで考えない!


学生時代には、楽器の練習に充てる時間が、
たくさんあったことでしょう。

練習時間を確保できるのが、当たり前。

社会人になった今だからこそ、身にしみて
その時間が貴重なものだったかがわかります。

社会人になれば、どんどん忙しくなり、
いざ帰宅しても、楽器の演奏ができる時間では
なかったりします。

そのサークルなどの集まりの日だけ、やっと
演奏できることも珍しくありませんよね。

m030503-300x200

社会人になると練習不足になり、どうにか
学生時代の余力で演奏することになります。

社会人で、楽器演奏の実力を上げることは、
本当に難しくなってきます。

この状態が続けば、誰だってモヤモヤして
くるものですよね。

だからといって、自分の好きなことを諦めて
仕事に明け暮れる人生にしたくない。

今だけの自分を見て、判断しないように
しましょう。

今、忙しくても、これからはどうなるのかは
わかりませんよね。

人生には、仕事のウエイトだけが大きくなる
時期もあります。

満足のいく練習時間が持てなくても、ほんの
5分でもできればよし、としましょう。

とにかく、全てを止めてしまわないことが
仕事との両立の第一歩ですよ。

見通しを立てる力


仕事においても、最初に山積みだった自分の
課題が次第に整理されていきます。

仮に、新しい課題が与えられたとしても、
ここまでやっておけば何とかなる、という
見通しを付けられるようになります。

積み上げて仕事をこなす方法から、全体像
掴んでこなす方法が、身に付いてきます。

楽器の練習に充てられなかった時間は、
仕事の能力成長させているものです。

仕事だけではありませんが、計画通り
いかないことが多いものです。

この段階なら、仕事を完成させることができる
という仕事術が、楽器の練習に充てる時間を
増やす強みになりますよ。

仕事も忙しい、楽器の練習もできない時期を
乗り越えてきた人は、仕事でも頑張っている
人が多いものです。

楽器の演奏でも、見通し術は活きてきますよ。

symphony-orchestra-183608_640-300x225

新しい曲を最後まで作り上げるには、まずは
曲の全体像を考え、最終的な形にもっていく。

仕事と似ているものだよ、と先輩は言います。
「とにかく続けていなきゃ、そこで終わり。」

継続が力になり、両立の手段も身に付いてくる
ものなのですね。

まとめ


仕事と楽器の両立ができない真っ只中だと、
自分自身も見えていないものです。

両立ができるようになるのは、いつなのか、
当てのない場所に居る感覚は嫌なものですね。

意図的にできるものではない、と先輩は
言いましたが、仕事を覚えるうちに、自然と
身に付くもの、とのこと。

「両立なんてできない。」と思っていれば、
本当にできなくなります。

人生の一時期だけで判断せずに、私も長い目で
仕事と楽器に向き合ってみようと思います!








[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`yahoo_users` not found]
LINEで送る

スポンサードリンク


あわせて読みたい

RETURN TOP