おいしいおはなし

妻が会社の飲み会に!夫の心配を解消して円満に行くポイントは?

スポンサードリンク


先日、会社飲み会があったのですが、ついつい
長居をしてしまいました。

a0002_011999-300x198

帰宅したのは、もう日付が変わりそうな時間。

かろうじて、その日のうちに帰ってこれたものの、
夫に怒られてしまいました・・・。

何時に帰るのか連絡もなしに、いつもよりも随分
遅いから、心配したじゃないか!

と言われた後も、子供が寝付かない、やれ大変
だったなど、小言が続きました。

たまにしかない飲み会、ちょっと羽を伸ばして
いいじゃないの?!

内心、そんな気持ちでいっぱいになります。

しかし、私なりに考え、ある方法実践することで
飲み会にも快く送り出してくれるように。

お互い気持ちよく、会社の飲み会に行きたい!
妻がすべき夫への気遣い、紹介します♪


スポンサードリンク





夫が心配になるのはナゼ?


私の周りでも、既婚女性が深夜まで飲み歩くことに
難色を示す夫は多いです。

a0002_000427-300x198

夫婦で共働きであれば、職場の付き合いもお互い
あるものですね。

が飲み会に参加する場合、割と気軽に出掛けて
行くものですが、の場合はどうでしょう。

出掛けたのこと、食事や子供の面倒、お風呂など
用意して行くことも多いですね。

妻がそこまでしても、夫としては、妻には
難癖付けたくなるのは、ナゼなのでしょう?

夫が感じている理由には、こんなものが。

  • 夫自身の母親が、飲みに出掛けない家庭で
    育ってきたので、当然だという認識
  • 遅くまで外を飲み歩くのは、危険だから
  • 男性も参加することに、ヤキモチを焼く
  • 浮気をするのではないかと、思っている
  • 夜間の子供の面倒を見るのが不安

多くの男性は、家に自分がいる時間に、妻が
いないことに対しての不安や、

夫の目の届かない、会社の飲み会の席で、
何が起こっているのか、不安になるのですね。

夫婦であり、家族ですから、妻の身の安全
考えるのは、当たり前のことなんです。

しかし、ちょっとした気遣いで、夫の不安を
和らげることができるのですよ♪

飲み会に行く際のポイントとは?


楽しいはずの飲み会が、帰ってくれば夫の小言
だと、気が重くなりますね。

a0001_017441-300x198

しかし、たまにしかない飲み会だもの。
やっぱり参加したい

夫婦共働き、妻は家事や育児もしなければ
ならない、毎日大変ですよね。

夫婦は、平等であるのは間違いないのですが、
自分が女性である、ことを再認識しましょう。

妻が会社の飲み会に行くことが、夫の不安
材料にならないよう、気遣いが必要ですね。

私が心がけているポイントは、

  • 出掛ける日の夕飯は用意しておく。
    夫が、外で食べると言ってくれた場合は、
    お金を渡すなど、フォローする。

  • 飲み会のメンバーや、お店を言っておく。

  • できるだけ、1次会で帰ってくるようにする。
    早い時間に帰ってくる分には、悪い気は
    しないですよね。

  • 時間の制限を付ける。
    時間の価値観は、それぞれです。
    夫婦で話し合って、門限を決める。

  • そろそろお開きになりそうなタイミングで
    「もうすぐ飲み会が終わる」旨を、電話か
    メールをする。

  • 飲みすぎない。

ここまでするのは、少し大げさでは?
と、感じるかもしれませんね。

しかし、これだけオープンに情報を伝えることの
飲み会であれば、夫の想像力も膨らまないですね。

また、飲み会からの帰宅時間が遅い、というのが
不機嫌ポイントになりがちです。

夫婦間で話し合うのは、多少の譲歩は必要ですが、
お互いのルールとしておけば、夫の身勝手
同時に抑えることもできますよ♪

まとめ


夫婦間の決め事や常識は、家庭それぞれなので
他人の様子に、振り回されないようにするのが
大切ですね。

飲み会の帰宅が、午前様でも全く気にならない
夫婦もいますが、それこそ人それぞれです。

世間がどう、と考えるよりも、夫婦がお互いに
心地よい生活をすることが重要ですね。

私の場合、夫と決めた門限は22:00ですが、
きっちり守るようにしています。

最近は、夫からもこんな言葉が出るように。
「ちゃんと連絡してくれれば、2次会もどうぞ。」

そう言ってくれるのは、嬉しいことです。
しかし、今のままでも、楽しめているので十分♪

たまの息抜き、気遣いを実践して、後味の良い
飲み会の参考にしてみてくださいね!

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`yahoo_users` not found]
LINEで送る

スポンサードリンク


あわせて読みたい

RETURN TOP