おいしいおはなし

バイクの免許を取ろう!大型にいきなり挑戦は可能だろうか?

スポンサードリンク


バイク、っていうとなんとはなしに
無条件に、かっこいいイメージがあるのは
私だけでしょうか?


548676-300x212

特に大型のバイクは、クールで憧れますね?

そんな素敵にかっこいい大型バイク、これに
乗りたくてたまらないのが、私の友人です。

ちなみに、女性です。

女性なのですが、それなりに背丈があるので
大型もいけるのではないか、と言ってみた
ところ、俄然、やる気になりました。

彼女は、自動車の免許は持っているのですが
バイク、二輪車の免許は持っていません

教習所に通うことも視野に入れ、考えている
とのことですが、ここで疑問が1つ

いきなり、バイクの大型免許というのは
取れるものなのだろうか?

これは、チビで大型など足がつっても
乗れない、謎の自信がある私も興味が
あります。

今回は、大型免許の取得方法いろいろ!
個人の都合にあわせられる2つのパターンを
ご紹介したい
と思います。


スポンサードリンク






いきなり大型は無謀なのか?


これについては、個人間で意見がとても
食い違ってしまう、といいますか
非常に難しいところだと思われます。

ただ、教習所に勤めている知人に
尋ねてみたところ、これのについては
のようにいただきました。

「別にいきなり大型から入っても問題、とか
そういったのはないけど、普通二輪から入る
方が、扱い方については理解しやすいよ」

とのこと。

なんでも、大型の単車というのは重量があり
初心者にはなかなか扱いが、難しい部分
と、いうのがあるのだそうです。

なので、教習所で普通二輪の免許を取り
少し、その辺を走らせてみて、手入れ方法
身につけて、大型に挑戦する方が低リスク

だ、そうです。

そんなの関係なく自分にはできる!と、まあ
そうした、自信をお持ちであるなら
チャレンジ自体は、可能で歓迎だそうです!

そして、その大型二輪の免許に合格するには
大きく、2通りの方法があるのだそうです。

大型免許を取ろう:一発試験


これは、ちょっとの人と言うと失礼ですが
私よりも年上の方などには、「限定解除
というのが、しっくりくるかと思います。

その当時は、普通二輪免許は中型に限定
されていて、免許センターで試験を受けて
その限定を解除してもらうのが、通常。

なので、初心者がいきなりこれを受けるのは
ちょっとばかし、無謀と言われています。

普通自動車免許、これについてくる原付
慣れているからとかでなく、とにかく
難しいのだそうです。

毎年毎回、何人もの不合格者を出すことで
有名な難関試験である、と言われています。

これについては、自分でを買って知識を
蓄えて、筆記試験に合格し、技能試験を
クリア、しなければならないそうです。

できれば、教習所のコースで練習させて
もらえればベストですが、そういったことを
させてくれる場所はなかなかありません

よって、まったくの素人には、自分ならば
この試験は勧めない、と教習所の知人は
言っていたので、本当に大変なのでしょう。

ただ、その分、教習所に通う費用を考えたら
この試験はかなり良心的だ、とも
言っていました。

地方によって変わってくるだろうが、料金は
5千円から1万円程度で、受け、交付される
と、いうことだそうです。

試験自体、受けられるのは平日の昼間のみ
とのことで、平日休みで技能に自信がある
と、いう方はご一考くださいな。

大型免許を取ろう:教習所



教習所受付

こちらについては、先述したように
普通二輪を取って、それから大型とした方が
安全は安全ですよ、と勧められます。

ですが、いきなり取るというのも
ありはありです。

むしろ、普通二輪で変な癖をつける前に
修正し、矯正し、勉強できる好機、とも
言われます。

普通二輪免許を持っている場合は、12時間
普通自動車免許もしくは、なにも持っていない
なら、31時間の技能講習が義務とされます。

これは、免許取得を確実にするために最低限
必要な時間、とされています。

つまり、1日1時間でも31日1ヵ月間
教習所に通う、ということになります。

それだけ、時間とお金に余裕があるのならば
こちらの方が、ちゃんと教われていいと
思います。

教習所で習う場合は、普通二輪の免許を
持っている場合は12万普通自動車の免許を
持っている場合は15万から、かかるそうです。

これについては各地方各自動車学校
違いますので、気になった方は
お問い合わせを、お願いします。

それとは別に、注意点があります。

それは、その各自動車学校によっては
普通二輪の免許がなければ、大型は受講
できない、という可能性があることです。

これも、自動車学校に問い合わせましょう。

あ、あと、免許の発行は免許センターで行い
発行の手数料は別でかかりますので、必要な
ものは忘れないよう、準備しましょう。

おわりに


大型バイク、その免許の取得方法
いかがでしたでしょうか?

友人は確実性を狙いたいから、会社の
休みにあわせて、学校に通うことにした
と、言っていました。

そして、1ヵ月と少々がすぎ、様子を訊くと
自動車学校に使った分、中古だけど自分の
お気に入りのバイクが手に入った。

今では、会社にこの愛車で通勤している
と言っていたので、無事に受かった様子。

筆記試験は、合格ラインのギリギリ70点
危なかったけど、車の免許取った時のこと
思いだしたよ、と懐かしげでした。

大型バイクは倒れた時は、大変だけど
走っている瞬間は爽快だと、はしゃぐ
彼女のバイク熱は当分冷めそうにないです。

今回、調査に協力してくれた知人も、友人の
熱意には圧倒され、それ故にことさら熱心
教えることができたと、愉快そうでした。

あなたは一発勝負派?それとも、確実派

どちらも、メリットデメリットがありますが
自分に合った方法で、免許を取得し、憧れの
大型バイクで颯爽と風を切り、走りましょう!

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`yahoo_users` not found]
LINEで送る

スポンサードリンク


あわせて読みたい

RETURN TOP