おいしいおはなし

カラオケで盛り上がるアニソンは?女性が歌う40代受けおすすめ4選

スポンサードリンク


「ママあのね、今度、職場の飲み会で
カラオケに行くみたいなの。

周りは40代のパートおば様達が
多いでしょう?もちろん40代
男上司もいるわけだし。

アニソンは得意だけど、
今どきの歌っても
『知らないよ』ってなりそうだし。

おば様おじ様受けする
アニソン知らない?」

と20代の娘が聞いてきました。

40代といえば私もそう。
つまり娘が知りたいのは、
私世代が見てきたアニメなのです。

そこで、40代がカラオケで聴いて
盛り上がれるアニソンを
セレクト
してみました。


スポンサードリンク






おば様達向けアニソン


まずは、おば様達向けアニソンから。

彼女たちが少女時代に夢中になったのは、
「かわいくて、かっこよくて、賢くて」
スーパー女子。今も昔も変わりません。

少女時代を思い起こしてもらい、
大いに盛り上がりましょう。

キャッツアイ


まずは、「キャッツアイ」の
オープニング曲。

杏里の歌声とオープニングの
三姉妹がかっこよく画面をかける
姿がマッチしたオープニング曲。

来生三姉妹のどの子になりきるか?

やっぱり美人の王道を行く次女瞳か、
妖艶さがひかる大人の泪姉さんか、

末っ子愛ちゃんも少し幼いけど、
メカに強いし、審美眼もすごいから
かっこいいしなぁ。。

なんて、自分を姉妹のだれかに
置き換えて妄想した事がある
40代女子の心をキャッチする一曲でしょう。

魔女っ子メグ


次に、少しさかのぼって
「魔女っ子メグ」から。



1974年代に放映された、
魔女っ子シリーズの一つです。

♪シャランラ シャランラ~
ヘイヘヘーイ♪


で始まる軽快なオープニング曲で
一気に少女時代にタイムスリップ

主人公は、キューティハニーよりは
どっきりな露出を控えた
可憐な少女メグ

ドキドキなお色気もありつつ、
健康的茶目っ気たっぷりのメグに、
憧れたアラサー女子も多いでしょう。

当時の少女だけでなく、
その魅力に虜になった少年達も
今や立派なおじ様方。

おじ様達も盛り上がる事
請け合いです。

小公女セーラ


ノリのよい曲で盛り上がってきた
ところで、すこしトーンを変えて、
世界名作劇場からの一曲。



「小公女セーラ」のオープニング曲。

♪私の胸の~片隅に さ~いてる♪

情感たっぷりに歌い上げば、
「お嬢様。。」と使用人ベッキーの
ようにすすりなくアラサー女子も多いのでは?

大富豪の娘の主人公セーラが、一転破産して
亡くなった父のために、それまで学園の華と
してもてはやされた生活から一変。

寄宿学校の使用人として、様々ないじめや
苦境に会いながらも、持ち前の聡明さ
優しさで苦難を乗り越えていく姿に、

放送の度に涙したアラサー女子達。

イギリス版「おしん」の強くて
美しい少女セーラ
を思い出し
盛り上がるのではないでしょうか?

おじ様向けにこの一曲


おばさま達の心をキャッチしたところで、
そろそろ、おじ様達への気遣いを
みせたい頃合いです。

ユリア…永遠に


今なお人気が色あせない
北斗の拳」のエンディングテーマ
で、ぐっとおじ様の心を掴みましょう。

♪ユアーショーック!!♪
とオープニング曲はあまりに有名ですが、
若い女性が歌うにはヘビーすぎます。

そこで、しっとりと歌い上げる
ことができるエンディング曲。

♪夢より愛する君がほしい すべてが~♪

すべてが~♪
以下動画1:05辺りのサビ部分。

このサビともに、ケンの愛する人
ユリアの落ちてゆく場面がおじ様達の
脳裏によみがえってくることでしょう。



まとめ


「ありがとう♪ ママのおかげで
この前のカラオケ大成功だったよ。」

娘が嬉しそうに報告してくれました。

子供の頃のアニメの記憶は、誰にとっても
心の中の宝物。改めてアニメのすごさを
感じます。

「いい時代よね。今はネットで検索
すれば、昔のアニメの歌なんかすぐに
わかるでしょう?

ママが子供の頃なんて、テレビの前に
ラジカセ置いて、テープに録音して
何度も聴いたものよ。」

と娘に感慨深げに話しました。

「ラジカセって何?テープ?
セロハンテープでどうやって
録音するの?」

と娘。
はぁ。。デジタル世代とは
隔世の感があります。

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`yahoo_users` not found]
LINEで送る

スポンサードリンク


あわせて読みたい

RETURN TOP