おいしいおはなし

紅葉の見頃はいつ? 関西で見られるスポットとは?

スポンサードリンク


高校の修学旅行で京都に行ったことがあります。時期は、秋頃でしたが、紅葉の時期ではありませんでした。何時も雨が降っていたのを覚えています。私達が帰ってきてから紅葉の時期になりテレビでも紅葉スポットなどを紹介していました。

京都もたくさんの名所が紹介されていて、紅葉といえば京都が思い浮かびますよね。その他にも関西ではいろいろなところで紅葉を見ることができます。私の知り合いは以前、京都に行って紅葉を見て来たと言っていました。話を聞いたら紅葉を見に行きたくなったので見頃や関西のおすすめスポットを調べてみることにしました。


スポンサードリンク






秋といえば紅葉




秋になると紅葉が綺麗に彩られますよね。そんな紅葉をとっておきの場所で見たいと思います。
中でも関西で見ることができる場所が多いと言われているのです。関西の中で京都府、大阪府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山県に紅葉のスポットが有るようです。

大阪城公園の紅葉スポット


例年11月上旬に色づき始め、見頃は11月上旬から12月上旬とされています。紅葉する木の種類は、けやき、モミジ、ハゼ、カエデ、イチョウ桜などです。おすすめのスポットは、天守閣前や公園東側の外周園路などと言われています。

観光客がたくさん訪れるのでランニングやウォーキングに最適ですし、音楽も楽しむことができるので住民からも愛されている場所です。

住所は大阪府大阪市中央区大阪城でJR大阪城公園駅・森ノ宮駅・大阪市営地下鉄森ノ宮駅・谷町4丁目から歩いてすぐのところにあります。また車の場合は、阪神高速土上尾法円坂出口からすぐのところです。

駐車スペースがあり、269台まで停められて普通車は1時間350円(8:00から22:00)、1時間150円(22:00から8:00)となっています。
06-6755-4146(大阪パークセンター)までお問合わせください。


京都府 北野天満宮「史跡 後土居のもみじ苑」の紅葉スポット


例年11月中旬に色づき始め見頃は11月下旬から12月上旬とされています。紅葉する木の種類はイロハカエデ、オオモミジ、イチギョウジ、ノムラなどでおすすめスポットは、鶯橋、本殿展望所、大舞台と言われています。

もみじ苑の北側にある鶯橋の下には清流紙屋川が流れていてその川面に映える紅葉は見た人を癒やしてくれるのです。また、展望所からも見ることができ、国宝本殿と紅葉の風景に見とれてしまう人も多いといいます。ちなみに11月12日(土)から12月4日(日)の期間に夜間ライトアップが行われるのでそちらもチェックしてみてください。

住所は京都府京都市上京区馬喰町でJR京都駅から市バス50・101号で北野天満宮前下車し、歩いてすぐのところにあります。また、車の場合は、名神高速京都南・東ICから約30分のところです。

駐車スペースがあり300台まで停められて参拝者に限り無料とされています。ただし毎月25日は駐車できないので気をつけましょう。
御土居のもみじ苑の入園料が茶菓子付きで大人700円、子供350円、30名以上で団体割引がきき、1割引きされます。

入場できる時間は、9:00から16:00で土日祝日よ毎月25日を除きます。ライトアップがあ行われる期間は、9:00から20:00です。
075-461-0005にお問い合わせください。


兵庫県 六甲有馬ロープウェーの紅葉スポット



六甲山上と有馬温泉を結んでいる六甲有馬ロープウェーでは辺り一面に紅葉が見え標高によって色が違うのでグラデーションのように見えます。六甲山には世界の高山植物に寒冷地植物などが栽培されている六甲山植物園、

明石海峡大橋から関西国際空までを見ることができる六甲ガーデンテラスのようなレジャーなスポットもあるので家族や大人数で楽しむことができます

例年11月上旬に色づき始め見頃は11月上旬から11月下旬とされています。紅葉する木の種類はカエデ、モミジ、ブナ、コブシなどでおすすめスポットは、ロープウェー有馬温泉駅出発後のゴンドラと言われています。

住所は兵庫県神戸市灘区六甲山町北六甲4512-336で神戸電鉄有馬温泉駅から歩いて15分のところにあります。また車の場合阪神高速3号神戸線魚崎出口または摩耶出口から約40分のところです。

駐車スペースがあり、有馬温泉駅は、普通車45台で1日620円、六甲山頂駅は、普通車18台で1日510円となっています。六甲有馬ロープウェーは9:30から17:10まで運行しています。乗車料金は、大人が往復1820円、片道1010円、子供は往復910円片道510円で有料乗車1人につき幼児2人まで無料です。

078-891-0031(六甲山頂駅)までお問い合わせください。

奈良県 奈良公園の紅葉スポット


奈良県の紅葉スポットは、奈良公園です。国の天然記念物に指定され、野生の鹿がたくさんいることで知られている奈良公園。東大寺や春日大社などの社寺や文化施設などが近くにあります。紅葉と常緑樹が色鮮やかに染まっているのです。

例年10月下旬に色づき始め見頃は11月上旬から12月上旬とされています。紅葉する木の種類はナンキンハゼ、モミジ、イチョウ、サクラなどでおすすめスポットは、若草山が見えるあたりと言われています。

住所は、奈良県奈良市春日野町、雑司町、高畑町、登大路町でJR近鉄奈良駅から市内循環バスに乗って大仏殿春日大社前で降りて歩いて5分のところにあります。車の場合は、第二阪奈有料道路終点(宝来ランプ)から約15分、名阪国道天理ICから約20分のところです。

駐車スペースがあり、県営登大路駐車場は1日1000円で近くにも民間有料駐車場があります。周辺道路が混むことがあるので公共交通機関でくるのがおすすめです。

0742-22-0375(奈良公園事務所)までお問い合わせください。

和歌山県 高野龍神スカイラインの紅葉スポット


紀州の屋根と言われている護摩壇山の中腹と五百原渓谷を通っている高野龍神スカイラインの紅葉は、山全体が黄色に染まり、山頂近くの展望台にある絶景のパノラマから楽しむことができるのです。

例年10月中旬に色づき始め見頃は10月上旬から11月上旬とされています。紅葉する木の種類はブナ、ヤマウルシ、ミズナラなどでおすすめスポットは、護摩壇山森林公園カラの遊歩道で山に向かって歩く方と言われています。

住所は和歌山県田辺市龍神村龍神亀谷で車の場合は、高野山側スカイライン入口は、阪和道美原北ICから国道309号・170号・371号・480号経由約2時間40分、龍神村側スカイライン入口は、阪和道有田ICから約1時間30分または南紀田辺ICから約1時間10分のところにあります。駐車場は無料です。

4月から11月の間は定期バスが運行されています。0739-22-2100 龍神バス、0736-56-2250 南海りんかんバス どちらも事前予約が必要です。0739-79-0622 ごまさんスカイタワー、0739-78-2222 龍神観光協会までお問い合わせください。

滋賀県 大原ダムの紅葉スポット



滋賀県の甲賀市甲賀町にある大原ダムは、鈴鹿国定公園の中にあり、那須ヶ原山の麓にあります。たくさんの山に覆われているので豊かな自然とそれぞれの四季の良さを感じることができるのです。ダムの湖面に映った紅葉を撮影する人が多いそうです。

例年11月上旬に色づき始め見頃は11月中旬から11月下旬とされています。紅葉する木の種類はモミジでおすすめスポットは、ダムの湖に映る紅葉と言われています。

住所は滋賀県甲賀市甲賀町神でJR草津線甲賀駅からタクシーで約20分のところにあり、車の場合は、新名神高速道路甲賀土山から約15分のところにあります。

0748-60-2690 甲賀市観光協会(8:30から17:15 土日祝休)までお問い合わせください。

まとめ


関西で見ることができる紅葉スポットを調べました。わたしが行って見たい所は、六甲有馬のロープウェーです。ロープウェーに乗りながら素敵な景色を見ることができるのはいいですよね。関西の紅葉を見てみたいと思ったのでたくさんの名所を見ることができてよかったです。


ダムのそばにもきれいな紅葉があるのですね。紅葉めぐりも楽しそうです。いつか行ってみたいと思います。

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`yahoo_users` not found]
LINEで送る

スポンサードリンク


あわせて読みたい

RETURN TOP