おいしいおはなし

大阪のぶどう狩り!柏原市のオススメはここ!

スポンサードリンク


大阪ぶどう狩りといえば、柏原市が有名ですね。

柏原市でとれたぶどうは
堅下ぶどうや河内ぶどうとも
呼ばれています。

ぶどう狩りの種なしデラウェア
栽培されており、収穫可能です。
これなら、お子様も食べやすいですよね。

大阪のぶどう狩りは柏原市のどこで
できるのか

代表的な農園を二つ紹介しましょう。


スポンサードリンク




ぶどう狩り大阪のおすすめその1!柏原市観光ぶどうセンター!

016094-300x225 柏原市観光ぶどうセンターでは、各農園に案内され、そこでぶどう狩りを行なうことになります。

詳細は以下の通りです。

柏原市観光ぶどうセンター
場所:大阪府柏原市大県4-17-9

電話番号:072-971-8308

期間:8月中旬~10月中旬(無休)
(2013年は8/10-10/15)
営業時間:平日9時-13時(土・日・祝 9時-15時)

料金:時間無制限食べ放題 大人1100円、小学生800円、幼児600円
   ピオーネなど大粒品種のプラン
   大人1700円、小学生1300円、幼児900円
   
   20名以上100円引き

予約:20名以上の団体は要予約
   (2週間前まで)

駐車場:有、無料

アクセス:JR柏原駅東口、近鉄安堂駅、
     ※柏原駅から送迎あり

お弁当も持ち込みでき、でもハウス内の
収穫が可能です。

これなら、団体さんの予約でも
当日の天気の心配が
あまりなくていいですね。

大粒品種も食べたいときはまた価格が
違うので気をつけましょう。

こちらでは
デラウェアやピオーネ、ベリーAに甲州が
食べられます。

ベリーAが甘くて美味しいと評判です。

2013年はJA大阪中河内のHPで、
入園割引についての情報も載ってましたので
今年も時期が来たらチェックするといいでしょう。

http://www.osaka-ja.co.jp/ja/nakakawachi/index.html

ぶどう狩り大阪の柏原市おすすめその2!夕日の丘観光農場!


046633-300x188 こちら、夕日の丘観光農場バーベキューも楽しめ、なんとペットの同伴も出来るので、よりファミリー向けですね。

また、ぶどう狩りの他に、夕日の丘観光農場では栗やさつまいもも扱っています(料金やプランは別)。

以下、ぶどう狩りの期間、料金などの情報です。

夕日の丘観光農場
場所:大阪府柏原市横尾4433-3
電話番号:090-6204-5523、夜間072-979-0809

期間:8月~10月中旬(不定休)
(2013年は8月1日~10月下旬)
営業時間:9時-16時

料金:時間無制限食べ放題大人1700円、小人1300円、幼児900円
   バーベキュー セット一人2500円、場所のみ500円

予約:要予約、事前問い合わせ

駐車場:有、無料

アクセス:JR高井田駅から徒歩45分
     無料送迎(要予約)

種類は時期によっても異なりますが
種なしピオーネ、デラウェア、ロザリオなど結構豊富です。
なんと、市販されていない種類も食べられます。

紅瑞宝はピオーネと比べてさっぱりしており
スチューベンは酸味控えめでおいしいです。

でもぶどう狩りが行えるので
こちらも天気をあまり気にせず、
予約できるのがいいですね。

また、バーベキューはもちろん
お弁当の持ち込みもできます。

さらに、9月中旬から10月下旬には
500円でザリガニ釣りもできます。

お子様連れのご家族には
いい思い出作りにもなるので
おすすめです。

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`yahoo_users` not found]
LINEで送る

スポンサードリンク


あわせて読みたい

RETURN TOP