おいしいおはなし

扶養家族の条件!子供が気をつけることは?

スポンサードリンク


我が家では、子供が16歳になるのを機に、
アルバイトをはじめる予定です。

現在、私と子供は、夫の扶養家族として
税金や健康保険を払っているのですが、

アルバイトの収入によっては、
その扶養控除を外れると、噂で聞きました。

40a125be614047c268ab4b9f0973e101_s-300x200

子供の場合の扶養家族の条件とは、
どのようなものなのでしょうか?

子供がアルバイトをする前に知っておきたいと
思ったので、税務署に勤めている知り合いに、
話を聞いてみました。


スポンサードリンク





扶養家族の条件

扶養家族になるのには、いくつか条件があります。
健康保険の扶養家族の条件を、ご紹介します。

扶養家族の条件

  1. 扶養家族の範囲であること
  2. 後期高齢者に該当しないこと
  3. 被保険者が扶養する理由があること
  4. 被保険者が生活費を主に負担していること
  5. 被保険者に経済的扶養能力があること
  6. 扶養家族の年収は被保険者の年収の1/2未満であること
  7. 扶養家族の収入は年間130万円未満であること
  8. (60歳以上又は59歳以下の障害年金受給者は
    年間180万円未満であること)

子供が気をつけることは?

扶養家族の条件として、子供が気にしなければ
ならないのは、6.の被保険者の年収の1/2未満と、
7.の収入が年間130万円未満であることの、2つです。

アルバイトを頑張っていると、学生でも、
年間130万円の収入を、超えてしまう場合があります。

また、健康保険の他に、扶養には税金上の扶養もあり、
こちらは年収103万円未満であることが必要です。

年収130万円以上で健康保険の扶養、
年収103万円以上で税金上の扶養を、
外れることになります。

扶養から外れるとどうなる?

仮に子供が扶養家族から外れると、

  • 給料から所得税を引かれる
  • (成人していれば)社会保険に加入が必要になる
  • 厚生年金を自分で払うことになる

など、納めなければならないお金が、
扶養されていた頃に比べて、増えてしまいます。

そのため、子供のアルバイトの年収は、
103万円未満になるように調整するか、

扶養から外れて、税金を負担すると割り切るなら、
年間200万以上稼ぐようにするのが、オススメです。

でも、学生のアルバイトなら、
年間200万以上稼ぐのは、難しいので、
年間103万円未満にするのが、いいと思います。

3b5b50c5e44436f6389a7e1cb55f8a4d_s-300x200

まとめ

いかがでしたか。扶養家族の条件について、
子供で気をつけることについて、まとめてみました。

具体的な年収がわかったので、
扶養から外れない範囲で、アルバイトをするように、
と、子供に伝えようと思います。

このことを知らずに、年間103万円を超えてしまうと、
納めなければならないお金が増えてしまうので、
知っておいてよかったと思いました。

扶養家族の条件で、子供の場合について
知りたい方は、ご紹介した内容を、
参考にしてみて下さいね!

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`yahoo_users` not found]
LINEで送る

スポンサードリンク


あわせて読みたい

RETURN TOP