おいしいおはなし

足が臭い!その原因と対処法はこれ!

スポンサードリンク


人間、とりわけ日本人は「におい」にとても敏感です。
このにおいも、良いものと、悪いものがありますね。

臭~い!」というのには、
何とも、耐え難いものがあります。

090213-300x300
臭ってしまう場所の一つに、があります。
それにしても、足はなぜ臭うのでしょうか?
不思議ですね。

それで、足が臭う理由を調べてみました。
足が臭う理由、そして、臭いを少なくする方法を、
見つけたので、ご紹介します。


スポンサードリンク




足が臭う原因


まず、足が臭ってしまう理由は、何でしょうか?
それは、いくつかあります。

一つに、足にいる雑菌・バクテリアが放つ腐敗臭です。
体臭では、ないようです。

この雑菌・バクテリアは、
どこから、発生するのでしょうか?

雑菌やバクテリアは、通常どこにでもあります。
これらが、増殖し、
腐敗臭を放つと、「臭い」になります。

雑菌やバクテリアが、増殖するために、
エサとするのは、何でしょうか?

それは、汗・皮脂・汚れです。
汗自体は、臭いません
しかし、汗と雑菌が、混ざると、あの臭いになります。

雑菌のなかで、一つ、悪臭につながるものは、
白癬菌」、そう水虫です。

この白癬菌は、角質の成分である「たんぱく質」を、
栄養源にしているので、人間の垢が落ちる、
ほとんどの場所に、生息
しています。

とりわけ、「靴の中」は、
白癬菌が、生息しやすい環境にあります。

これは、「湿度70%以上・温度15℃以上」になると、
活発に、増殖します。

では、靴の中の状況はというと、
湿度95%以上、温度は32℃以上にもなるといわれ、
菌が繁殖するには好都合なため、水虫の原因となります。

雑菌・バクテリアが好む状況であるため、
とりわけ、足が臭くなってしまう、ということです。

臭いのきつい人・そうでない人の違い


では、足の臭いが、きつい人・そうでない人の、
違いは、何でしょうか?

076343-127x300
親や親族の足の臭いが、きついので、
どうしようもないのでしょうか?

そうではないようです。
臭いが、あまり臭わない・臭くない人は、
それなりの、対処をしているのです。

たとえば、「同じ靴を毎日履かない」
「足の裏を、軽石で古い角質を除いている」
「できるだけ、室内は裸足で過ごしている」などでず。

ですから、きちんとケアをするなら、
臭いを抑えることが、できるのですね。

対処法


ここで、わたしのオススメの、
また、簡単な足ケア方法を、ご紹介します。

それは、「制汗スプレー」を使用することです。

足を、しっかり拭き、汗が残っていない状態で、
制汗スプレーを、足に吹きかけるのです。


クリームタイプもありますが、
手が、汚れないという理由で、
スプレータイプが、GOOD。

これで、靴の中、足の状況を、コントロールできます。
ぜひ、試してください。

まとめ


足が臭う原因が、わかれば、あとは、原因を除くだけ。
足を、清潔でキレイな状況を保ち、
足の臭いで不安のない生活を、送りましょう。

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`yahoo_users` not found]
LINEで送る

スポンサードリンク


あわせて読みたい

RETURN TOP