おいしいおはなし

歯を白くするには!歯医者での方法と費用は?

スポンサードリンク


美しく輝く、白い歯
憧れますよね。

cd567be08bf21b436420da60675a562d_s-300x200
でも、歯は飲み物や食べ物で、
汚れがつきやすく、
すぐに、黄ばんでしまいますよね。

どうにか、あの白い歯を手に入れたい!

今回は、歯を白くする方法について、
ご紹介します!


スポンサードリンク





歯医者で白くする?


ab2c6cbc6e3df12b53b44383eacfc6d8_s-300x198
歯医者で行う、ホワイトニングは、
なんといっても、安心、安全。
そして効果が出るのも、早いです。

歯医者で歯を白くする方法について
いくつかご紹介します。

①汚れ、固まった歯石を除去

歯石には、黄色いものや、黒ずんだものもあり、
歯石を落とすだけでも、歯は白くなります。

歯石は、歯周病の原因にもなるので、
定期的に除去すれば、歯も白くなって、一石二鳥。
保険診療で、行う事が出来ます。

②歯の表面の汚れ、着色を落とすクリーニング

歯ブラシで磨いても、なかなか取れない
着色を、専用の機械を使って、落とします。

保険適応外の処置なので、
全額自費負担となりますが、
3,000〜5,000円で出来ます。

③歯の表面の傷を修復するトリートメント

研磨剤入りの歯磨き粉などで、磨きすぎると、
歯の表面に、がついてしまうことが、あります。

表面に傷があると、着色汚れが、
つきやすくなって、しまいます。
その傷を埋めるための、トリートメントです。

④オフィスホワイトニング

歯の表面に、薬剤を塗り、光を当てて
脱色する方法です。
短期間で、白くさせたい場合には、効果的です。

しかし、歯1本あたり2,000〜3,000円と、
高額になります。
通院期間は、1〜4回です。

⑤ラミネートベニア

歯の表面を少し削り、ラミネートベニアという
薄いセラミックのシェル(つけ爪のようなもの)を
貼り付けます。

歯を半永久的に、白くしたい場合、
歯の形を、きれいに変えたい場合などに、
よく行われます。

費用は、ラミネートベニア1本分の
相場が、約6〜12万円です。

⑥ウォーキングブリーチ

神経が死んで、変色してしまった歯は、
通常のホワイトニングでは、効果が
出にくい場合があります。

ウォーキングブリーチは、その歯の神経を
取った後、歯の中に歯を白くする薬剤
入れる方法です。

1週間に1回、薬剤を詰め替える必要があり、
それを4〜5回行うので、
通院期間は、約1ヶ月となります。

歯に穴をあけたり、治療に手間がかかるため、
実際に、行っている歯科医院は
あまり多くは、ありません。

費用は、歯1本につき、
1回1,000〜2,000円程度です。

私は、いつも歯の定期検診で、
①、②を行っています。

真っ白にはなりませんが、
黄ばみは、十分取れますよ
歯の表面も、つるつるになります。

歯医者の力を借りて自宅で!


43ac0d1b5461542c36a8d7292e7e2406_s-300x198
最近話題の、ホームホワイトニング
ご存知ですか?

ホームホワイトニングとは、
歯医者で用意された、マウスピースと薬剤を使い、
自宅で簡単に、歯を白くする方法です。

まず、歯医者で、マウスピースを作成。

自宅では、専用の薬剤(ジェル)を、
マウスピースに入れ、1日2時間程度、
歯に装着します。

毎日続けると、約2週間ほど
効果が出てきます。

ホームホワイトニングで、使用されるジェルは、
歯を白くする、過酸化水素や過酸化尿素と
いわれる成分が、含まれています。

日本では、これらの成分を含むものは
歯科医師が、処方しないと、使用できません。

歯磨きをしっかり行い、コーヒーや紅茶、
カレー等着色しやすいものの飲食を
控える事で、白さを保つ事が出来ます。

価格は、使用する薬剤にもよりますが、
10,000〜50,000円くらいが相場です。

ちなみに、歯医者での、オフィスホワイトニングを
両方行う、デュアルホワイトニングもあります。

デュアルホワイトニングは、
歯を白くするホワイトニングの中で、
最も短期間で効果が出ます。

ですが、その分費用も多くかかります。
5〜10万円が相場と言われています。

いかがですか?

歯が白くなると、
笑顔にも自信が出ますよね。

自分に合った方法で、
白い歯を、手に入れてください!

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`yahoo_users` not found]
LINEで送る

スポンサードリンク


あわせて読みたい

RETURN TOP