おいしいおはなし

洋服の購入代行サービスに注目!最近ではコーディネートまで?

スポンサードリンク


最近では、本当に、様々な代行サービス
ありますね。

家事代行、スーパーの買物代行など、
様々な理由から、自分でできないことを、
他人に、お任せする人も、増えてきています。

その中でも最近、ユニークな代行サービスが、
あることを知りました。

それは、洋服の購入代行サービス
というものです。

最初は、ファッション雑誌に、掲載されている商品や、
テレビのタレントさんなどが、着ている服などを、
代理購入してくれる、サービスを、想像していました。

ところが、最近では、コーディネートまでして、
洋服の購入を、代行してくれるサービスが、
あるというのです。



スポンサードリンク





きっかけは、会社の後輩の、S君でした。

会社仲間の飲み会での、S君の服装が、
いつもの彼とは、ちょっと違った雰囲気で、
何だかおしゃれな感じ、だったんです。

よくよく、聞いてみると、
コーディネート買物代行サービスと、呼ばれる
洋服購入代行サービスを、利用してみたというのです。

495640d3e2367dcca805e658a536c5af_s-300x200

S君の体験談

二次会の、カラオケ店で、
思わず、聞いてしまいました。

「ねえ、S君。
 今日の服、とっても、感じがいいね。
 いいショップでも、見つけたの?」

「そうですか?」
S君の表情が、ちょっと、うれしそうになった。

「実は、このファッションには、
 秘密が、あるんです。」

秘密!  (・vv・) ハニャ???

「これ、僕が選んだんじゃ、ないんです。」

そうですか。

スタイリストさんに、
 選んでもらったんです。」

「ええっ!スタイリスト!?」 ∑(=゚ω゚=;) マジ!?

「実は、ネットで、ファッションコーディネートを、
 代行してくれる、サービスを使ったんです。」

「へーっ。そんなのがあるの。
 それって、どんなもの?
 普通に洋服買うのと、どうちがうの?」

「うーん。
 ショップで、店員さんに『おまかせ』で
 選んでもらうって、いうのに近いかな。」

「例えば、どんな風に、注文するの?」

「サイトで、洋服の好みとか、
 買いたい洋服の種類、アウターとか、パンツとかを、
 選んでいくんですよ。

 後、身長・体重とか、普段来ている服のサイズとか
 答えて、最後に、コーディネートしてほしい、
 スタイリストを、指名するんですよ。

 あっ、それと予算も、指定しましたね。

 それから、担当スタイリストさんと、
 もっと、他にリクエストしたいこととか、
 色々、細かいことを、メールで打ち合わせして。

 何日かすると、選んでもらった服が、届くんです。
 着こなしの、アドバイスメモも、入ってました。」

「へー。アドバイスもあるんだ。
 それで、値段は、どれ位するの?
 結構高そうだよね。」

「僕の場合は、アウターパンツトップス
 頼んで、3万5千円で、お願いしました。」

「えっ!手数料とか全部込みで?」

「そうですよ。」

人手がかかる割には、
リーゾナブルな、価格なようだ。

hako_s-300x225

「でも、顔も、雰囲気も、わからないのに
 服を、選んでもらうのって、不安じゃない?

 お店で、店員さんとかに、
 選んでもらったほうが、よくない?」

「選んでもらったら、気に入らないとき、
 断りにくいじゃ、ないですか。

 そもそも僕、服はネットで買う派、なんです。
 通販のほうが、田舎の店で買うより、
 種類も多いし。」

ちなみに、S君が利用した、
コーディネート代行サイトは、
「bemool(ビモール)」(http://bemool.com/)だとのこと。

サイトのコンセプトは、
「男の子の勝負服は女の子が選ぶべきだと思う」
だそうです。 ヾ(ーー )ォィ

あっ、だからといって、S君の服装は、
決して、キメキメのよそ行きっぽい感じ
ではないですよ。

むしろ、オーソドックスで、気回ししやすそうな
コーディネートで、さわやかな好青年風な、
イイ感じの、ものでしたよ。


コーディネート買物代行サービス色々

S君が利用したもの、以外にも、
色々なサイトが、あるようです。

もちろん、女性男性問わず、利用できるサービスも、
あります。

又、全身の写真を、送ったり、
顔とか、体のイメージを、文章で伝えて
考慮して貰えるところも、あるようです。

 ・箱を開けるまで、内容が確認できない。

 ・試着ができない。

等の、デメリットも、考えられますが。

 ・一度、専門家のアドバイスを、受けたい。

 ・『おまかせ』で、コーディネートしてもらいたい。

 ・パートナーに、プレゼントしたい。

 ・彼にセンスよくなってもらいたい。

 ・大事なイベントの、服装選びで、失敗したくない。

など、色々な目的に、使えそうですよね。

手持ちの服との、コーディネートを、考慮した
服選びを、お願いできるサイトも、あるそうです。

専門家のアドバイスを、賢く活用できれば、
意外と、お得なサービスなのかも、
しれないですね。

w2_s-300x198

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`yahoo_users` not found]
LINEで送る

スポンサードリンク


あわせて読みたい

RETURN TOP