おいしいおはなし

瓦を使った屋根!種類とメリットデメリットは?

スポンサードリンク


これから、一戸建ての家を建てようと、お考えの方は、
お部屋の間取りや、インテリアや屋根材など、
どうしようか、迷われていらっしゃることと思います。

屋根材は金属、スレート、瓦葺など、
いろいろありますが、家を木造するなら、
屋根はやっぱり、葺がいいですよね。

kawara3-300x225

ここでは、その屋根材に使う瓦の種類と、
瓦葺のメリット、デメリットについて、
実体験を踏まえて、ご紹介させて頂きます!

実家は、木造の瓦葺の一戸建てなので、
感じたことは、間違いないです!


スポンサードリンク





屋根材に用いる瓦の種類とは?



瓦は、皆さんご存知の通り、粘土を用いた、
焼き物の屋根材です。屋根材に用いる瓦には、
以下の種類が、あります。

  • 陶器瓦・・・洋風瓦

  • 素焼き瓦・・・いぶし瓦、スペイン瓦、S型瓦


  • 陶器瓦


    陶器瓦とは、粘土を焼くときに釉薬をつけて、
    高い温度で焼かれた、つやのあるタイプの瓦です。

    表面が、ガラス状になっているため、
    耐久性が良く、水も沁みません。
    洋風・和風のどちらの家でも、用いられます。


    素焼き瓦


    素焼き瓦とは、釉薬を使わずに、
    粘土を高温で焼いて、作ったものです。

    焼いた後、松材などで黒色に燻したものが、
    いぶし瓦です。耐久性に関しては、釉薬を使った、

    陶器瓦より劣りますが、和風建築の建物に、
    合う色合いなので、好んで日本建築に用いられます。


    kawara1-300x199


    釉薬を使わずに、粘土を高温で焼いた後、
    いぶさないのが、スペイン瓦などの素焼き瓦です。
    赤瓦とも呼ばれ、洋風建築などに良く用いられます。

    S型瓦のSは、スペインのSから、
    その名が、つけられています。
    スペイン瓦を、日本で改良したものです。


    瓦葺のメリット・デメリットとは?



    メリット


    瓦葺のメリットは、釉薬を使った陶器系の瓦であれば、
    耐久性が非常によく、メンテナンスも、
    半永久的に、しなくて良い点です。

    素焼き瓦であっても、40年から50年くらいは、
    メンテナンスの、必要がありません。

    もちろん、スレートや、金属、セメントのように、
    何年かに一度、塗装する必要もありません。

    万が一破損した場合も、破損した瓦だけ、
    交換すればいいので、修繕コストも抑えられます

    見た目の重厚感もあり、断熱性や、
    防音性にも、優れています。


    デメリット


    デメリットは、金属屋根材やスレートなどと、
    比較すると、重いので、耐震性に関して、
    考慮しなければ、ならない点です。

    また、金属屋根材や、スレートなどと比較すると、
    費用がお高めで、あるという点です。

    しかし、この費用が高めという点においては、
    瓦は他の屋根材に比べて、メンテナンス費用が

    格段に安いので、トータルで比較すると、
    必ずしも高いとは、言えないと思います。



    まとめ



    私の実家は、いぶし瓦を使用していたので、
    私が生まれて、40年以上たってから、

    瓦を、ふき替えましたが、
    それまでは、特に問題はありませんでした。

    その他の、屋根材についてですが、
    セメントで作られた、化粧スレートや、

    玄昌石を使った天然のスレートなどの屋根材は、
    瓦と比べると軽く、値段も安価です。

    しかし、化粧スレートを使用した場合は、
    瓦よりも耐用年数が短いという、
    デメリットが、あります。

    さらに、塗装などのメンテナンスも、
    15年くらいしたら、しなくてはいけません。

    鋼板、ステンレス、アルミなど、金属製
    屋根材は色々あります。そのなかでも、

    ガルバニウム銅版は、安価で錆に強いという、
    メリットがあるため、良く用いられます。

    しかし、完全に錆びない訳ではないので、
    20年に一回ぐらいは、塗装するなどの、
    メンテナンスが、必要になってきます。

    金属製やスレートなどの、安価な屋根材も良いですが、
    洋風、和風共に風情がある瓦葺屋根も、

    耐久性があって、メンテナンス費用も、
    あまりかからないので、良いと思います。

    現在、一戸建て建設をお考えの方は、瓦葺屋根に、
    することを、検討されてはいかがでしょうか?

    [`livedoor` not found]
    [`yahoo` not found]
    [`yahoo_users` not found]
    LINEで送る

    スポンサードリンク


    あわせて読みたい

    RETURN TOP