おいしいおはなし

海外に発送した荷物は届いてる?追跡して不安解消!

スポンサードリンク


ドキドキドキ...
不慣れなアルファベットを使って、
やっと手続き終了。

ここは、郵便局の窓口。
初めて、海外に荷物を送りました
アメリカ留学した息子に、頼まれたのです。

最初は、ちゃんと送れた~
と安堵していたのですが、
何日かすると今度は、

ちゃんと届くのかどうか
心配になってきました。

海外では、途中で荷物が行方不明になった
なんて話も聞いたことがあるし、
大丈夫かしら?

いま、どこにあるのかしら?
それとももう、届いたのかしら?

250568-196x300

息子に聞いてみたけれど、

「荷物はまだ、届いてないよ。
 国際便なんだから、数日かかるよ。
 大丈夫、ちゃんと届く、って。」

何日くらいで届くのか、郵便局の人に
聞いておけばよかったわ。
うーん、考え出すと、落ち着かない。

息子「だったら、追跡サービスを
   使うといいよ!

   母さん、どうやって荷物送ったの?
   EMS?」

私「ええっと、なんだったかな...?」


スポンサードリンク






荷物はいまどこに?追跡サービスってなに?


追跡サービスとは、
どんなものなのでしょうか?

39309a103c0894a8414bb8de6004ea59_s-300x200

荷物の発送方法によっては、それぞれの
荷物に、固有の番号が割り振られます。

番号があれば、いま荷物がどこにある
のか、それぞれの荷物の配達状況
把握することができます。

この配達状況を、差出人や受取人が
自分で、郵便局のHPで番号を入力
して、確認することができる
んです。

これが、追跡サービスです。

追跡できる荷物とできない荷物がある?


追跡サービスを利用するには、
まず、荷物に番号が割り振られる
発送方法を、選ぶ必要があります。

郵便局から海外に荷物を送るには、
主に下記の方法があります。

  • EMS(国際スピード郵便)

  • 国際eパケット

  • 国際小包

  • 小型包装物
この中で、通常料金の中に
追跡サービスが含まれているのは

EMS、国際eパケット
そして国際小包です。

小型包装物は、追加オプションとして
書留にすることで、追跡可能になります。
(追加料金あり)

195423-300x300

どの方法を利用するかは、荷物の重量
どのくらい早く着くか、などを考慮して
決めることになりますが、

追跡サービスについて言えば、
このなかでもっとも強力な追跡が
可能なのは、EMS
です。

また、注意が必要なのが、
それぞれ、追跡できる国や地域に
違いがある
ことです。

場合によっては、相手国に着いた後は
相手国の業者のHPで確認するなど、
追跡方法も様々になってきます。

追跡可能な地域などの情報は、
郵便局HPで確認できるので、
あらかじめチェックしてくださいね。

国際郵便の郵便追跡サービス
に関するお知らせ⇒
 http://www.post.japanpost.jp/int/ems/
 delivery/ems_search.html

よく見ると、わたしは
EMSで発送していました。

北米なので、追跡可能な地域です。
よかった~!

さっそく、郵便局のHPを開いて
送り状に書かれた、問い合わせ番号
入力してみます。

EMS配達状況のご確認⇒
  https://www.post.japanpost.jp/int/ems/delivery/

なお、追跡サービスは、郵便局だけでなく
クロネコヤマトやDHL、フェデックス
などの宅配業者でもやっています。

さいごに


追跡サービスで調べたところ、
荷物は、息子の家の近くの集配所に
到着している、とのこと。

息子のところに届くのも、
あともう少しのようです。

配達完了の通知メールもしてもらえる、
ということで、さっそく申し込みました!

私「ほんと、便利な世の中になったのねえ。」

息子「おかげで、母さんの心配事
   なくなって、良かったよ。

   万が一の時は補償もしてもらえるし、
   もう安心だろ?」

私「でも、通知メールがちゃんと来るか
  心配だから、届いたらすぐに
  知らせてよ
!」

息子「ええっ、まだ安心してないの?
   まいったなあ。
   わかった、わかりましたよ。」

わたしが初めて、海外に送った荷物。
追跡の手は、緩めませんよ!

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`yahoo_users` not found]
LINEで送る

スポンサードリンク


あわせて読みたい

RETURN TOP