おいしいおはなし

大阪〜東京間の夜行バス!オススメは?

スポンサードリンク


新幹線に乗るのって、高いですよね。
行楽シーズンで、お金が沢山いるのに、
移動にまで高くかけたくない……。

そんな時の移動手段、夜行バス

お金がない時の、味方ですね!

076387-300x165

でも夜行バスって、色々種類がありますよね。
どこの会社がいいか、比較してみました!



スポンサードリンク





快適さで選ぶなら、こんなバス!


夜行バスって、
その名の通り、夜中の私達が眠っている間に、
目的地に運んでくれる、バスの事ですよね。

色々種類はありますが、選ぶ際のポイントは…

・座席指定ができる。
・シートが広めで、ゆったり。
・サービスが多い。

こんな所で、幾つか選んでみました。


※値段は、繁忙期ではない、何も無い時期の平日で、
 比較しています。
 時期によっては、+2〜3000円もあります。



VIPライナー(http://vipliner.biz/)
大手の、有名所です。

「グランシア」

四列独立シートで、各席に、テレビモニターありで、
ゲームコントローラーも据え付けです。

カーテンあり、歯ブラシ等、使い捨てアメニティあり。
シート間隔は、なんと118cmの、幅46cm。
値段は約4000円〜です。

「ロイヤルブルー」

三列独立シートで、低反発素材を使用。
車内無線LANありで、消灯まで使用可能。
シート間隔118cmで、幅46cmです。

「グランシア」の上位バスで、上記の設備に加えて、
充電設備あり。

値段は約6000円台〜です。

「プルメリア(女性専用バス)」

三列独立シートで、低反発素材を使用。
ルームウェアや、歯ブラシ、コンセントも装備。
トイレ付きです。

シート間隔93cmで、幅46cm。
店内は、女性に嬉しい、とても清潔な作りです。
値段約5000円台〜。




さくら観光(http://www.489.fm/)
ピンクの、可愛いバスの所ですね。

「プレミアム2×1」

2列席+1列席の、3列デザイン
シート間隔80cm。幅60cmで最広です。
カップルで取りたい場合に、いいですよ。

カーテン、コンセントと無線LAN、アニメティあり。
値段約5000円台〜。




ウィラートラベル 
(http://travel.willer.co.jp/)
ここのコクーンは、ちょっとスゴイです。

「コクーン」

コクーンと呼ばれる、ニ列独立シートを採用。
斜め配置で、シート間隔173cmを実現
シェル型の空間で、プライベート確保できます。

テレビモニター、ゲーム、コントローラー等あり。
値段は7000円台〜。

「ボーテ」

女性専用エリアあり。
3列独立シートです。

カーテン、140度リクライニング、電動ゆりかご、
プラズマクラスターイオンなどあります。

シート間隔106cm。幅57cm。
値段は6000円台〜。



以上のバスは、大阪〜東京間を、過ごすのに、
快適に過ごしやすい、ラインナップです

シート間隔は、110前後あれば
快適に足を、伸ばせます。

また、ブランケットの貸し出しなどは、
どこの会社もやっています
ので、ご安心下さい。

高速バスらしからぬ、少し高めの値段設定ですが、
どこの会社も、シートに気を使っていて、
その分、リラックスをして、快適に過ごせます。


筆者の独断では、

プライベート重視なら、「コクーン」
女性は、「プルメリア」
家族や恋人との二人旅だったら、「プレミアム2×1」

といった所、に乗ってみたいですね。






値段で選ぶならこれ!


次に、とにかくお金がない!という、
少し困った時の為に、

お安く、大阪〜東京間移動が出来る、
ラインナップです。

※ここに記してある物は、
 とにかく値段優先の物に、なっています。

※こちらも、繁忙期ではない時期での、
 平日
の値段となります。



ジャムジャムライナー
「スタンダードシート」(http://jamjamliner.jp/)
約3000円〜より。

さくら観光
「スタンダードプラス」(https://www.489.fm/)

さくら観光は、下位タイプのバスならば、
かなり安い物もあります。
約2500円〜より。

サンシャインエクスプレス
「スタンダード」
(http://www.sunshinetour.co.jp/bus/)

約2500円〜より。


スタンダードタイプは、
どの会社も、座席間隔が狭くなっています。
設備も、ブランケットの貸し出しくらいに、なりますね。

眠れないかも……と心配だったり、
体が痛くなるのでは……と思う方は、
上位ラインナップを、オススメしますよ。




最近の夜行バスの予約はネットが定番!?


これだけ多くの、夜行バス会社がある中で、
少しでも安く、バスチケットを予約したいですよね。

それには、インターネットの、
夜行バス比較サイトや、予約サイトを使って下さい。

こういったサイトだと、バス会社の公式サイトから
予約するよりも、安い場合が多い
です。



・夜行バス比較なび
(http://www.bushikaku.net/)

・楽天トラベル
(http://travel.rakuten.co.jp/bus/)


などですね。

こうして、お安く夜行バスのチケットをとって、
節約した分を、たっぷり遊びに使いましょう♩

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`yahoo_users` not found]
LINEで送る

スポンサードリンク


あわせて読みたい

コメント

  • コメント (1)

  • トラックバックは利用できません。

    • コンコン
    • 2014.08.20

    丁度夜行バスを探している時に、このサイトにお邪魔しました。

    選ぶ際のポイントが、私とドンピシャで、とても参考になりました。
    お役立ち情報として、重宝しそうです。

    ありがとうございました~

RETURN TOP