おいしいおはなし

パソコンが重い!効果的なキャッシュの削除方法とは?

スポンサードリンク


最近なんかパソコンが重いな。
思うときはありませんか?

パソコンが重いと、動きが
遅くなり、仕事にも影響が、
出ててしまうことがあります。

a0002_010920

パソコンの動きを遅くしているのは、
キャッシュというファイルが、
ためこまれていくことが
原因の一つです。

パソコンは一度見たWEBページは、
キャッシュとして保存されます。

このキャッシュがパソコンに、
どんどんため込まれていくために、
パソコンが重くなっていくのです。

ここでは効果的に、キャッシュ
削除する方法を、紹介します。


スポンサードリンク





キャッシュとは何?

ホームページを訪問した時のデータは、
一時的に保存されています。

次に同じホームページを訪問した時に、
そのデータを読み込むことで、すばやく
表示ができるようになっています。

このデータの事を、キャッシュ
と呼んでいます。

キャッシュにデータが蓄積されないと、
ホームページに行くたびに、
データをダウンロードしなくてはなりません。

それでは表示するのに、
非常に時間がかかってしまいます

キャッシュはとても便利な機能ですが、
パソコンを使い続けていると、
キャッシュファイルがたまっていきます。

ファイルがたまると、パソコンが
しだいに、重たくなっていきます。

重たくなったパソコンは、
ホームページを開くのに、
時間がかかるようになってしまいます。

そこで定期的にキャッシュを、
削除する必要が、あります。

キャッシュを削除することで、
最新のホームページを、
表示することができるようになります。

パソコンの調子が悪いときも、
キャッシュのクリア
で、
対応できるときがあります。

6cd12d7cc1478adf199ac023ace16ed7_s-300x200

キャッシュのクリア方法

Internet Explorerの場合:
ブラウザ右上にある、
歯車マークにお気づきでしょうか?

この歯車マークをクリックしてください。

インターネットオプション画面になるので
「全般タブ」
を、クリックします。

そこに「閲覧の履歴」があるので、
削除をクリックしてください。

「インターネット一時ファイル」と、
「履歴」のチェックを確認して、
削除」をクリックします。

「お気に入り Web サイトデータ保持」の、
チェックを外してください。

チェックが入っていると、
お気に入りのWebサイトが
消えてしまうので
注意してください。

Internet Explorerのバージョンによっては、
ツールバーの使い方などに、
多少違いがあることがあります。

Google Chromeの場合:
ツールバーの右側にある、
メニューバーをクリックして、
「その他のツール」を選択します。

閲覧履歴の消去」を選ぶと、
閲覧履歴データの、
消去のダイアログボックスが現れます。

消去したいメニューに、
チェックを入れて下さい。

右下の「閲覧履歴消去」を、
クリックすると、削除完了です。

まとめ


最近パソコンがとても重くて、
かなりいらいらしていました。

キャッシュ削除については、
全く気が付きませんでした。

ホームページが開くまで、
単行本が1/2ページぐらい、
読めるくらい遅いのです。

早速トライしてみると、
本を読む暇はなくなりました。

今までの半分ぐらいの、
スピードアップになりました。

キャッシュ削除大成功です。

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`yahoo_users` not found]
LINEで送る

スポンサードリンク


あわせて読みたい

RETURN TOP