おいしいおはなし

シャープペンシルおすすめ!0.3mmならこれで決まり!

スポンサードリンク


みなさん、シャープペンシルと言えば、
何mmのものを、使っていますか?

一般的には、0.5mmを、使用している人が
多いのでは、ないでしょうか。

005965-300x300
しかし、最近、もっと細い芯が入る
シャープペンシルがあるって、
ご存知ですか?

密かに、人気が、高まっているのが、
0.3mmの、シャープペンシル!

0.5mmだって、折れるのに、
0.3mmなんて、しょっちゅう
折れるのでは?!

なんて心配、いりません。

これが結構、書きやすいんです!

今回は、意外に書きやすくて、おすすめ!
0.3mmシャープペンシルについて、
ご紹介します!


スポンサードリンク





なんでそんなに使いやすいの?


4f51ff7edbfadda9ffac401ee3de13f2_s-300x225
元々、0.3mmの、シャープペンシルは、
主に、製図の作業に、使われていました。

製図というのは、非常に細かい、作図作業です。
さらに、正確さが、求められます。

0.3mmのシャープペンシルは、ペンの先端部分の
金属部分が、長く作られています。

これにより、定規等に、当てやすく、
正確な直線を、引くことができるのです。

直線の正確さに加え、線の太さ
重要に、なってきます。

太い線は0.5mm、細い線は0.3mmで・・・
など、細かく使い分けて、作業が行われます。

そんな細かく、繊細な作業に、用いられる
シャープペンシルですから、

書きやすくて、長時間使用しても、疲れにくく、
さらに、壊れにくい作りに、なっているのです。

ですので、製図以外にも、
イラストを描いたり、普段の勉強用にも、
非常に、使いやすくて、おすすめ!

最近は、文具店でも、購入できますし、
インターネットでも、簡単に
手に入れることが、できます。

おすすめシャープペンシルはこれ!


026735-183x300
0.3mmシャープペンシルは、
価格帯によって、大きく2種類に、分けられます。

1000円前後の商品


シャープペンシルとしては、かなり高価
価格帯です。

軸が、アルミ等の金属製で、重量は、ありますが
安定感があり、書きやすいです。

先端の金属部分を、保護する機能を
持つものもあります。

・三菱鉛筆 uni SHIFT
http://www.mpuni.co.jp/products/mechanical_pencils/sharp_pen/shift/shift.html

軸部分をひねると、先端部分が収納可能。
さらに、ノック機能が、ロックできるので、

ペンケースの中で、芯が出てしまい、
ボキボキに〜!なんてことが防げます。

重心が、先端の方にあるので、
安定して、書きやすいです。

・ステッドラー REG 925 85
http://www.staedtler.jp/products/01_writing/07a-mechanical-pencil/

出す芯の長さを、0.1〜2.0mmの間で
調整することが、できる。

グリップ部分は、滑り止めがあり、
握りやすくなっています。

500円前後の商品


試しに使ってみたい、または、
芯の硬さ別で、数本まとめて揃えたいときは
この価格帯からの、購入がおすすめ。

また、素材が、樹脂製のものが多いので、
金属製で、重さが気になる人は、
こちらの方が、使いやすいでしょう。

・ぺんてる GRAPH 600
http://www.pentel.co.jp/products/automaticpencils/graph600/

本体の、カラーバリエーションが豊富。
ブラックをはじめ、オレンジやミントブルーも。
本体は、樹脂製なので軽い。

実は、もっと安い価格のものも・・・

・PILOT エアブラン
http://www.pilot.co.jp/products/pen/sharp_pen/sharp_pen/air_blanc/

200円という、低価格ながら、軽くて、
書きやすいと、人気の商品。

見た目も、プロ仕様のデザインではなく、
ピンクや紫など、パステルカラー
バリエーションも豊富。

可愛さを求めるなら、
これが、ダントツおすすめです!

最後に


おすすめの、0.3mmシャープペンシルを
紹介してきましたが、

デザインはもちろん、
重さ、軸の太さなど、
好みは、人それぞれです。

特に、持った感じや、書き心地は
重要だと思いますので、

購入の際は、実際お店に行って、
試し書きを、してくださいね。

私は、使うペンによって、
字体が、変わってしまう人なので、
選ぶときは、かなり、慎重になります。

私が、シャープペンシルを、購入するときは、
  • 軸の太さは、細め

  • 重量感のあるもの


こだわって、選びます。

軽めに持って、ペンの重み
勢いで、さらさら〜っと書く方が、
疲れにくいからです。

今回紹介したものの中だと、
三菱鉛筆 uni SHIFTが、イチオシです!

ですが、ボールペンの場合は、
軸が太くて、軽いものが好み。
シャープペンシルとは、真逆・・・。

私の夫は、書いた!という感じが
あるものが、好みらしく、

ペン類は、全般的に、軸太め・重めが
好みのようです。

本当に、人それぞれですよね〜。

いかがですか?

細すぎじゃない?と思いそうな、
0.3mmシャープペンシル

使ってみると、その書きやすさ
虜になってしまうかも・・・

今回の記事を参考に、
おすすめの、0.3mmシャープペンシル、
使ってみてくださいね!

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`yahoo_users` not found]
LINEで送る

スポンサードリンク


あわせて読みたい

RETURN TOP