おいしいおはなし

お鍋のしいたけの切り方は?飾り切りで簡単に華やかに!

スポンサードリンク


冬の定番料理と言えば、なんと言っても鍋です
よね。

冷蔵庫の中に眠っている野菜や肉をザクザク
と切って鍋で煮込めば、もう鍋の出来上がり!

簡単で、冷蔵庫の残り物の処理まで出来るのに、
美味しくてヘルシーで、心も暖かくなります。

そんな鍋に入れる具材の定番の一つと言えば、
しいたけが挙げられます。

鍋に入れるしいたけには、切り込みが入って
いるイメージですが
あれにはちゃんと理由があるんです。

飾り切りをすることによって、味が染み込みやすくなり、
より一層美味しくなる
んです。

飾り切りを入れると、見た目も華やかになりますし
料理はまずは目で味わう、と言いますよね。


スポンサードリンク





誰でも簡単!飾り切りの方法


飾り切りの切り方では、×になるように切る
方法と*になるように切る方法があります。

ここでは、*のような形になる切り方で、
ご紹介します。

  1. しいたけは洗わずペーパーなどで
    汚れを拭き取ります。

  2. 洗ってしまう風味が落ちてしまうので、
    なるべく拭き取って下さい。

  3. 次に、しいたけをひっくり返して、軸を
    切り取ります。

  4. 包丁で根元から切っても良いですし、
    軸をクルッとねじる
    ようにしても切り取れます。

  5. 元に戻して、傘の部分に切り込みを入れ
    ます。



  6. 気持ち右寄りに、斜めに角度をつけて包丁
    の刃を入れます。

    2014-06-04-12-03-15_photo-300x300
  7. 回転させて反対側も同じように切り込みを入れます。

  8. 切り取った部分が、Vの字になるようにする
    のがベストです。

    2014-06-04-14-27-21_photo-300x300
  9. 60度回転させて、3~4の手順と同じように
    切り込みを入れます。

  10. 更に60度回転させて同様に3~4の手順で、
    切り込みを入れて、出来上がりです。

  11. こんな感じに仕上がります。

    CYMERA_20140604_190802-300x214

上手に切り込みを入れるには?


最初に放射状に何ヵ所か切り込みを入れてから、
反対側に切り込みを入れるやり方もあるようです。

ただ、個人的な感想としては、ご紹介した方法のほうが、
より綺麗に仕上がると感じました。

綺麗に仕上げるコツとしては、切る時にあまり
力を入れず、すっと引くようにして切る
と良いです。

切る時には、綺麗なVラインの線が出来るように
心掛けると良い
です。

切り込みがVラインにならないと、上手く切り取れず、
しいたけがボロボロになってしまいます。

後は、放射状のラインをどのように入れるのか、
目星をつけてから切ると失敗が減ります。

ちょっとしたコツで、簡単に出来る
しいたけの飾り切りですが、
ぐっと華やかさが増します。

それに飾り切りを入れると、ちょっと料理上手
になった気分になりませんか?

しいたけの飾り切りをマスターして、
美味しくて見た目も華やかな鍋を、
振る舞ってみて下さい。

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`yahoo_users` not found]
LINEで送る

スポンサードリンク


あわせて読みたい

RETURN TOP