おいしいおはなし

稲毛海浜公園プールで水遊び!2014年の混雑状況は?

スポンサードリンク


昭和52年7月16日オープンしました。

平成3年には2種類のウォータースライダーが登場。

平成18年には、「フロートスライダー」と
「ウォーターステーション」が加わりました。

合計14種類ものプールで大人から子供まで
1日中楽しめて満足できるプールです。


スポンサードリンク





日本初の人工海浜「いなげの浜」がすぐ近くにあります。

出入り自由なので、
プールと海と両方を満喫できるんですよ。

利用者は千葉県内外から訪れています。

2013年の開園期間は、
7月20日(土)~9月1日(日)でした。

2014年度は今のところ未定です。



入園料はこの規模のプールにしてはお得ですよね。
    一般      1,100円 
    高校生      800円 
    小・中学生    400円 
    幼児(4歳以上) 200円
千葉県千葉市美浜区高浜7-1-1
043-247-2771

例年のプール混雑状況

土日祝日は開園前から大行列

当日にチケット購入のために並んでから、
入場の列に並ぶのはキツイです。

ですからチケットは前売り券を購入しておくのが、鉄則のようです。

2013年はセブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、サンクスなどで
前売り券(1割引)を8月25日まで販売していました。

開園は9時ですが、
8時前には到着しておいた方がよいと思います。

8時過ぎになると、
徐々に入場待ちの行列ができ始めるそうです。

1時間も並ぶのは大変ですが、
これもプールでいいポジションを取るためです。

休憩場所によっては行動するのに不便な場所もありますから、
その後の行動に影響するかもしれません。

入園後の場所取りには
サンシェード(大きさに規制あり)を持参している人が多いみたいです。

逆にサンシェードがないと、
日蔭はほぼ空いてないのでキツイでしょう。

先着制ですがプライベートスペース(3,000円)もありますので、
席が取れたらラッキーですね。

いつもはすぐに埋まってしまうそうです。

そんな感じで大混雑なので、
泳ぐというよりもイモ洗い状態という表現が正しいかもしれません。

人気のスライダー系も1時間位は並ぶようです。

昼食は売店があるので購入は出来ますが、
お昼ごろには長蛇の列

持ち込みが出来るので
事前に購入しておいた方が無難ですね。

ビン、缶、アルコール等は持ち込み禁止なので、
飲料はペットボトルにしましょう。



プール駐車場の混雑

プール開園期間中(特に土日祝日、お盆)は大変な混雑です。

時間によっては、入場まで長時間待つ場合があります。

プールのHPでは、
この時期は公共交通機関を利用するように広報しています。

電車ならば、
JR総武線稲毛駅京成稲毛駅よりバスが利用できます。

駐車場はかなり早い時間でなければ駐車は難しいでしょう。

土日祝日なら朝の7時から、
平日は8時からオープンしています。

第一駐車場が満車なら、
プールから離れた駐車場になる場合もあります。

朝は激混みですが、朝入場の人が帰り始める2時過ぎ頃からは
駐車場も待ち時間が少なく駐車できるようです。



プールの種類

    ・50mプール
    ・25mプール
    ・チビッコ水遊プール
    ・チビッコプール
    ・段々プール
    ・ジャブジャブプール
    ・滝プール
    ・造波プール
    ・三連式スライダー
    ・ブルーウォータースライダー
    ・グリーンウォータースライダー
    ・流水プール
    ・フロートスライダー
    ・室内プール
どのプールから始めるか迷ってしまいますね。

2013年度も土日祝日やお盆は大混雑でした。

入園料が安いので気軽に行けるプールですから、
2014年も同様な混雑が予想されます。

一度は行ってみたいと思っているんですが、
平日でも混んでいるので、
行く場合は覚悟をしておいた方がいいかもしれません。

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`yahoo_users` not found]
LINEで送る

スポンサードリンク


あわせて読みたい

RETURN TOP