おいしいおはなし

彼女の両親に紹介される!ふさわしい服装とは?

スポンサードリンク


彼女の、両親に、紹介される…

男性にとって、大事なイベントは数あれど
その中でも特に、このイベントにプレッシャーを感じる
という方は、多いと思います。

結婚の報告の際に、初めて紹介される…
という人も、多いでしょうし

プロポーズがまだだったとしても
結婚を前提に真剣に付き合っている、という報告のため
彼女の両親に、挨拶に行く人もいます。

どちらにせよ

彼女と真剣な付き合いをしているからこその、紹介。
いずれは大事な娘を貰っていく、あなたに
彼女の両親は、難しい態度をとることが予想されます。

9f84e9f53fea196d29c058c2fb6b4829_s-300x200

そんなご両親に、せめて第一印象で拒絶されないために
どんな服装を心がけるべきなのか、まとめてみました。


スポンサードリンク





スーツ派?普段着派?


最近、スーツを着て挨拶に行く必要がない
と思っている人も、多いようですが

多くの人が、彼女の両親への挨拶に
スーツで行く事をすすめる、理由は

スーツが最も無難だから。
言い換えれば、失敗の少ない選択だからです。

同じ選択ミスでも

カジュアルな格好をして行って
大事な日にスーツも着てこないなんて、非常識!

と言われるのと

スーツを着ていって
そんなかしこまらず、カジュアルな服装でよかったのに

と言われるのでは、大違いですよね。
前者は、怒りを買ってしまいますが
後者は、少し気恥ずかしい思いをすれば、済みます。

今時、スーツで挨拶に行くなんて、やりすぎじゃない?
と思ったとしても

彼女の両親の心証を、悪くしてしまわないためにも
あいさつに行く際には、スーツを選ぶのが無難です。

どうしてもスーツを用意できない場合や
彼女の両親が強く、普段着でいいと言っている場合にも
できるだけ清潔で、ラフ過ぎない格好を選びましょう。

では具体的にはどんな格好がいいのでしょうか?
スーツとそれ以外の場合に分けて、みていきましょう。

8b3022cff8af1746313b4d5218daa759_s-300x198

スーツの場合

シンプルな、シングルスーツが無難です。
色は、グレーや紺系。
ネクタイは、派手すぎない柄、色を選びましょう。

シャツは、無地のもの。
白や薄いブルーなど、清潔感のある色が良いでしょう。

靴は、スーツに合わせた色の革靴。
意外と見られますので、よく磨いておきましょう。
履き古したものは、避けた方が良いです。

靴下も、できれば新品を用意すると良いですね。
派手すぎる柄や色は避け、グレーや紺、黒など
落ち着いた色を、選びましょう。

スーツ以外の場合

どうしても、スーツが用意できなかったり
彼女の両親が「楽な格好で」と言った場合にも
派手すぎず、爽やかな服装を心がけます。

ジーパンや、パーカーなど
カジュアルすぎる格好は、NG。
ジャケットは、必ず着るようにしましょう。

清潔感のあるチノパンに、落ち着いた色のジャケット。
無地で、派手すぎない色の、襟のあるシャツを着ます。
この場合にも、ネクタイはしておいた方が良いでしょう。

靴や靴下に関する注意点は、スーツの時と一緒です。
スニーカーなどはNG。革靴を履いてください。


共通して気を付ける事。

髪形は、清潔感があるもの。
明るすぎる髪色や、無精髭はNG。
髭は、綺麗に剃っておきましょう。

ピアス等の装飾品や、香水も控えた方が良いです。
また、緊張して冷や汗をかいても対処できるよう
ハンカチは必ず、持参します。

最後に


初めて彼女の両親に紹介される日。

多くの女性の両親は、あなたが
大事に育てた娘を任せるのに、ふさわしい
誠実で、常識的な人間なのかどうか

普通の人よりもずっと厳しい目で、チェックしています。

彼女に対して、本当に真剣な気持ちを持っている
彼女を幸せにする、覚悟がある
彼女をこれまで育ててきた両親に、敬意を持っている

という、あなたの誠意
ちゃんと、受け止めてもらうためにも
服装には気を使って、挨拶の日を迎えてくださいね

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`yahoo_users` not found]
LINEで送る

スポンサードリンク


あわせて読みたい

RETURN TOP