おいしいおはなし

両家の顔合わせ!服装は女性なら何をえらぶ?

スポンサードリンク


恋人関係から、めでたく結婚への
準備の段取りが進むと、嬉しいですよね。

74cc0cb144477826ff5cde68002c24a6_s

その最初の、ハードルといえるのが、両家の顔合わせです。
それが結納であったり、結納や仲人は立てずに、
食事会だけにしたり。

顔合わせの会場は、結納、食事会ともに、
料亭や、レストランを利用するケースが、ほとんどです。
地域によっては、女性宅でおこなう場合も。

顔合わせは、
お互いの両親の、顔合わせの場でも
あります。

気まずいことがないよう、
新婦となる女性は
いろいろと気遣いが、必要になります。

ここでは、一般的に多く行われている
「顔合わせの食事会」のケースで、考えていきますね。
この場合、服装の格は「略服」になります。


スポンサードリンク





会場に合わせた服装で

会場の雰囲気を、意識するといいそうです。

例えば、料亭など和風な所であれば、
落ち着いた、色の服装を。

レストランなど、明るくて、モダンな雰囲気なら
淡い色の服装、と意識するといいです。

女性はワンピースや、スーツ(ビジネススーツはNG) が
一般的です。
上記を参考にして、選んでみましょう。

新婦のマナーとして、

  • メイクと髪型、アクセサリーは、控えめに
  • 肌の露出はしない (ひざ上の丈はNG)
  • 清潔感を、心がける
ことです。

もう一つ、気を付けてほしいのは
自分の母や、新郎のお母様の服装です。

片方が着物で、片方がワンピース、となると
気まずいばかりか、ちぐはぐな感じに
なってしまいます。

ここは、新郎、新婦で根回しをしておきましょう。

お互いの両親に、
「当日は、○○ホテルのレストランで、食事会をするから
明るい色の服装にしてね」

という感じで伝えておくといいです。

もし、新郎のお母様が、着物が希望であれば、
新婦の母に、そのことを伝えて、
合わせてもらうほうがいいです。

その場合は、新婦も着物
「色無地」「付け下げ」にした方が、
全体にまとまって、いいかと思います。

全体に、格を合わせておけば、
記念写真を撮る場合も、きれいにおさまります。

参考までに、新婦が振袖を、着ていくと
ダークスーツを、着ている新郎より
新婦が、格上になるので、お勧めできません。

最後に確認を!

新郎、両家の父親は、基本的にダークスーツでOK。
ネクタイ、ワイシャツは、場や季節感を
考えたものがいいですね。

a1180_016355


食事会の日が近づいたら
お互いの両親に、服装の最終確認をして、
特に女性は「格を合わせる」ようにしておきましょう。

いろいろ考えると、気が滅入りそうになることも
あるかもしれません。
ですが、結婚生活の始まりの、ほんの一歩なのです。

両家で、いい印象が持てれば、
この後も、事がスムーズにはこぶはずです。

パートナーと相談しながら
楽しく仕切っていきましょう!

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`yahoo_users` not found]
LINEで送る

スポンサードリンク


あわせて読みたい

RETURN TOP