おいしいおはなし

ネクタイの結び方!おしゃれに見せるには?

スポンサードリンク


クールビズ」って、
誰が名づけたんでしたっけ?

初夏から秋になるまでの半年間、
今や男性サラリーマンの、
恒例行事と、なっています。

暑い時、首元を絞めるのは、
いやですよね。

でもネクタイって、
しなければならない場合も、
ありますよね。

あなたは何本くらい、
ネクタイを持っていますか?

いつもお気に入りの、ネクタイばかり、
使い回していませんか?

たまには、おしゃれなネクタイを、
してみましょう。

おしゃれなネクタイの、
結び方には、コツがあるようです。

ネクタイがきれいに結べない。

ワイシャツに合うネクタイの、結び方は?

そんなあなたへ、オススメしたい、
ネクタイの結び方を、紹介します。


スポンサードリンク






ネクタイの選び方を考えてみる

ネクタイを選ぶとき、あなたは、
どんな基準で、選んでいますか?

フォーマルな服装に、合うネクタイと、
カジュアルな服装に、合うネクタイでは、
かなり印象が、違います。

ネクタイの結び方にも、同じことが、
言えます。

フォーマルな服装に、合うネクタイは、
結び目が大きく、太目のネクタイを、
使用します。

カジュアルな服装に、合うネクタイは、
結び目が小さく、細めのネクタイを、
使用します。

 

ネクタイの結び方にはどんな種類がある?

ネクタイの結び方には、
いろいろな種類が、あります。
  • プレーンノット
  • ウィンザーノット
  • ダブルノット
  • セミウィンザーノット
  • スモールノット
  • バルーンノット  など
ネクタイの結び目のことを、
ノットといいます。

結んだときにできる窪みを、
ディンプルといいます。

ノットディンプルの形によって、
さまざまな呼び方が、あるようです。

代表的な結び方は、
結び目が太い「ウインザーノット」、
結び目が細い「プレーンノット」です。

「プレーンノット」は、
もっともシンプルな結び方で、
カジュアルなファッションに、合います。

 

実際に結び方を、見てみましょう!



シンプルな 形の、「プレーンノット」でも、
きれいに見せるコツが、あるようです。

 

ウィンザーノット」の、結び方について、
違いを見てみましょう。

「ウインザーノット」は、
フォーマルに着飾るシーンでは、
最適な結び方です。



「ウィンザーノット」では、
「プレーンノット」と違い、
2回結んでいます。

いずれも、結び目の形を整えてから
絞めていくのがコツのようです。

「ウインザーノット」の変形として、
「セミウインザーノット」が、あります。

 

 

ワイシャツに合わせる

ネクタイの結び方は、
ワイシャツの種類に合わせることで、
よりいっそうおしゃれに、なります。

ネクタイの結び目の太さに合う、
ワイシャツを合わせて選ぶのが、
おしゃれのポイントです。

プレーンノットのように、
結び目が小さい場合、
襟の開きが狭いものが、合います。

ウィンザーノットのように、
結び目が大きい場合、
襟の開きが大きいものが、合います。

ネクタイの生地によって
ワイシャツと合うものを、
選択しましょう。

 

おしゃれなネクタイの結び方は、
服装を決める時の要領で、
フォーマルかカジュアルかで、決めます。

ネクタイが服装に合っているかどうか、
全体的なバランスによって、
おしゃれかが決まります。

ネクタイを結んだときにできる、
ディンプルの形にこだわるのも、
おしゃれの1つのようです。

 

太すぎずシンプルすぎない、
セミウィンザーノット」の、
結び方を、見てみましょう。



実はこれが、一番のオススメです。
ポイントを覚えて、
おしゃれにネクタイを、結んでみましょう。

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`yahoo_users` not found]
LINEで送る

スポンサードリンク


あわせて読みたい

RETURN TOP