おいしいおはなし

ねぶた祭り!ホテルのおすすめはどこ?

スポンサードリンク


もうすぐです!
夏と言えば「青森ねぶた祭り」の季節ですね♪



この動画を見て、去年の躍動を思い出してしまいました。
血沸き肉躍るお祭りでした。

また今年も行きたいなぁ~と思うけど、
基本情報として、青森ねぶた祭り期間は、
なかなか宿がとれません

しかし、絶対に無理ということはありません!

青森ねぶた祭りでの宿泊方法は、大きく分けると2つあります。

  • 団体旅行に申し込む
  • 個人で申し込む

今回は、去年の経験をもとに、
青森ねぶた祭りへの宿泊場所の、
オススメについてご紹介します♪


スポンサードリンク





団体旅行が確実!


一番、楽で確実なのは、
観覧席付きの団体旅行に申し込む」です。

団体コースだと、
青森ねぶた祭りのみを堪能するコースや、

近くの東北夏祭りを1日1つくらいを
ぐるっと周遊するかのようなコースもあります。

日程の都合が合えば、
これらを利用すると、結構お得になります。

「団体旅行だと、ホテルが市内から遠いのでは…?」
という不安もあるかと思いますが、

ここは団体旅行の強み
「観覧席の近くまでバスで送迎」となります。
(交通規制もあるので、近くでのバス乗降に限界はありますが)

「駅から観覧席まで、歩くのが不安だ」とか
「駐車場から、どうやって行くのか不安だ」
という懸念からは、解放されます

また、「観覧席」が取れていると、
お祭りの開始時間ギリギリに、その場所に行っても、
座る場所は確保されています。

※「観覧席」は個人でも購入できます

青森ねぶた祭りオフィシャルサイト
http://www.nebuta.or.jp/


個人で旅を楽しみたい!


昔は確かに全然宿がとれなかった、青森ねぶた祭りですが、
最近はビジネスホテル増えてきたので、そこも狙い目です。

早い時期(前の年の秋~翌年の春)では、
早期の予約で埋まってしまっており、

「全然宿がとれる気がしない!」と
打ちひしがれることが多いです。

しかし!
その予約は「仮予約」であることが多いです。

団体旅行が、ある程度の数を、
押さえていたりすることが多いです。

そして、その団体予約は
「思うように集客できず、直前になってキャンセルする」
こともあります。

個人で旅行をする場合は、
その「直前のキャンセル」を狙うと、
運よく滑り込めることがあります。

しかしながら、そのキャンセル時期は、
旅行会社と宿泊施設によって微妙に異なるので、
一律に「この頃!」とは、アナウンスできない状況です。

なので、キャンセル待ちを狙う場合は、
個々人が電話で直接思い立った時から
各宿泊施設にアタックをかけるのが一番確実です。


ホテルはどの辺にする?


交通手段は決まっていますか?

  • 新幹線や飛行機で移動する場合:
    空港から駅までのバスがあるので、
    駅を起点に考えます。

  • で移動する場合:
    最近は、自家用車で旅をする方も増えています。

新幹線や飛行機で移動する場合


青森駅から徒歩で10分程度の所に、
青森ねぶた祭りの運行コースがあります。

そして、青森ねぶた祭りの運行コースは、
全長で2km前後あります。

それを考えると、青森市内中心地のホテルは、
どこもおおむね、歩いて運行コースに出ることができます。
(混雑による「歩きにくさ」は、発生します)

  • あおもり案内名人「青森市内」
    http://www.atca.info/listview.html?cid=5&jid=1
こちらで、「青森市内」の宿泊施設が一覧できます。

運行コースの近くで、駅にも近いとなると…
このあたりがオススメですね♪
  • ホテルJALシティ青森
    http://www.aomori-jalcity.co.jp/

  • リッチモンドホテル青森
    http://www.richmondhotel.jp/aomori/

もちろん、他のホテルもアタックする価値はあります。


車で移動する場合


青森ねぶた祭りの運行コースは、青森市の中心街なので、
駐車場はある程度あります。(有料

車で近くの駐車場まで行って、歩いて移動するという感じです。
そしてホテルには車で戻ります。

  • ホテルルートイン青森中央インター
    http://www.route-inn.co.jp/search/hotel/index_hotel_id_565


  • かくいう私は昨年、こちらのホテルを利用しました。
    ねぶた祭りは夜のお祭りなので、お祭りの間は、
    どうしても、夜遅くまで騒がしいものです。

    自分のペースでお祭りを堪能できて、
    夜休む時には、静かにゆっくりとしたいなら、
    通りから離れた、こんなホテルもオススメです♪

    更に、こちらはネットで6月から
    ねぶた祭り期間の予約を受け付けています。

あおもり案内名人「青森市郊外」
http://www.atca.info/listview.html?cid=5&jid=4
こちらで、「青森市郊外」の宿泊施設が一覧できます。


温泉も楽しみたい

青森は温泉も有名です。
せっかくなので、温泉にも入ってみたい!
  • 青森センターホテル
    http://www.aomoricenterhotel.jp/index2.htm

  • 駅から徒歩10分で、天然温泉が楽しめる
    ビジネスホテルは、かなり貴重です。

同じ青森市には「浅虫温泉」という温泉地があります。
JRの駅もあるので、ここに宿を取って
電車で、青森ねぶた祭りを見に行くこともできます。

あおもり案内名人「浅虫地区」
http://www.atca.info/listview.html?cid=5&jid=2
a1180_014816-300x198

浅虫温泉駅には、足湯もありました♪

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`yahoo_users` not found]
LINEで送る

スポンサードリンク


あわせて読みたい

RETURN TOP